ニュース
» 2019年08月02日 07時00分 公開

ロッテ監修のクールミント味 ミントの香り広がるラーメンが「麺屋武蔵 神山」にて1日15食限定

おいしいのかな……?

[宮原れい,ねとらぼ]

 ラーメン店「麺屋武蔵 神山」(千代田区内神田)にて、ロッテ監修の「冷(クール)ミントら〜麺」が、8月3日から数量限定で販売されます。価格は1200円(税込)。ミントの香り広がるラーメンとは……?


冷ミントら〜麺 ロッテ ミントオイル ラーメン 香り 麺屋武蔵 フタをあけると……

 麺をすするたびにミントが鼻に抜ける爽快感を楽しめるラーメンで、香りを逃さないようにフタ付きで提供されます。開けたら一気に香りが広がり、まるでミント畑の中にいるかのような気持ちになるとのこと。また麺は冷水で締めて、もっちりとした食感の中太麺に。スープは鶏と貝だしをベースに、ミントを含んだハーブオイルを少量加えてスッキリ感をプラスしています。

 他にも、鶏のコンフィに添えるソースの中にスペアミントを使用し、お皿の下に冷たさを持続させるドライアイスと一緒にミントオイルを配置。さらに「ミント畑の写真を印刷したランチョンマット」を配布し、視覚からも涼しさを提供します。


冷ミントら〜麺 ロッテ ミントオイル ラーメン 香り 麺屋武蔵 ラーメンから広がるミントの香り

 毎年バレンタインの時期にコラボラーメンを生み出しているロッテと麺屋武蔵(関連記事)。今回は麺屋武蔵の「需要が下がる真夏にふさわしいラーメンを作りたい」という要望に対して、ミントガムの研究開発を行うロッテ中央研究所が厳選したミントオイルを提供。ラーメンの専門家とミントの専門家がタッグを組み、斬新な夏メニューが誕生しました。

 1日15食の数量限定に加えて、8月18日までの期間限定なので、気になった方は早めにチェックしましょう。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.