ニュース
» 2019年08月05日 19時30分 公開

お風呂の修理に来たお兄さんがめちゃくちゃ猫好きだった 「もしかしてネコチャンいます?」 実話漫画にほっこり

ちゅーるを持ち歩いている時点で真の猫好き。

[林美由紀,ねとらぼ]

 お風呂の修理をお願いしたら、修理に来たお兄さんがめちゃくちゃ猫好きだったという実話を描いた漫画が人気です。


ネコチャンとお兄さん03 猫がいるか確認するお兄さんがかわいい

 作者のなご(@ikng_0)さんがお風呂の修理を頼むと、ちょっといかつい見た目のお兄さんが直しに来てくれました。家の中にあるグッズから猫の気配を察したお兄さん、「もしかして、ネコチャンいます…?」と聞いてきます。なごさんが、猫がいても大丈夫かと聞くと「ネコチャン大丈夫です!!!」と大きな声で即答するお兄さん。

 猫を見るかと聞くと「めっちゃ見ます!!」と喜ぶお兄さん。「怖いか〜」「ごめんな〜」と距離を取って触らず見るだけという優しさ。写真を撮ってもいいかと聞くお兄さんにOKを出すと、うれしそうに携帯でカシャカシャ。「は〜〜めっちゃやる気出た 秒で直します」と、ネコチャンで元気を充電したお兄さんなのでした。帰りには持ち歩いているという「ちゅーる」をくれたそうです。お兄さん猫ガチ勢に違いない!


ネコチャンとお兄さん01 鋭い視線でネコチャンがいることを察知するお兄さん


ネコチャンとお兄さん02 お兄さんは本物の猫好き

 修理に来た人が猫好きだということはあることかもしれませんが、このお兄さんの猫愛ダダ漏れっぷりはかわいいですね。さらにネコチャンが大好きな「ちゅーる」を持ち歩いているという時点で、ガチ猫勢であることも判明。いかついお兄さんがネコチャンにメロメロなギャップにほっこりしちゃいます。

 この漫画の読者からは「猫もお兄さんも可愛い…」「チュール持ち歩いてるww」「ちゅーる持ち歩いてる猫好き…ガチですねw絶対いい人、に同意」など猫好きやお兄さんの気持ちが分かる人たちからのコメントが届いています。

 作者のなご(@ikng_0)さんは、猫の漫画やイラストを投稿しており、オリジナルグッズの猫グッズも販売しています。

画像提供:なご(@ikng_0)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」