ニュース
» 2019年08月06日 11時35分 公開

Cloudflare、画像掲示板8chanへのサービス提供を打ち切り 銃乱射事件を受けて

Cloudflare「彼らは自身が無法であることを証明しており、その無法により何度も悲劇が起きている」

[ねとらぼ]

 コンテンツ配信ネットワーク(CDN)サービスを提供する米Cloudflareは8月5日(米国時間)、画像掲示板8chanへのサービス提供を打ち切ると発表しました。同サイトが銃乱射事件に影響を与えたことを理由としています。

Cloudflare Cloudflareの発表

 同社は3日に米テキサス州エルパソで起きた乱射事件の容疑者が、事件前に8chanに長文を投稿していたとみられることを明かし、3月に起きたクライストチャーチ(ニュージーランド)での乱射事件の前にも同様のことがあったとしています。エルパソの事件の容疑者はクライストチャーチの事件に言及しており、「8chanでこの事件を賛美する投稿に刺激を受けたようだ」と同社。また米カリフォルニア州ポーウェイで4月に起きた乱射事件の容疑者も8chanにヘイトに満ちたメッセージを投稿していたとのこと。「8chanは自身がヘイトの巣窟であることを繰り返し証明している」(同社)

 こうした事態を受け、Cloudflareは8chanにサービス停止を通達。「理由はシンプルだ。彼らは自身が無法であることを証明しており、その無法により何度も悲劇が起きている」

 現在8chanはアクセスできない状態となっています。同サイトの運営はTwitterで「解決策を探している間、今後24〜48時間はサイトがダウンする可能性がある」と告知CBSの報道では、8chanはカナダの企業に乗り換えて再始動する都発表したとのこと。

アクセスできない状態の8chan

 8chanは2013年にフレデリック・ブレナンさんが立ち上げ、現在はジム・ワトキンスさん(一時2ちゃんねる(現在は5チャンネル)の管理人でもあった)が運営。最近では過激派が多く訪れているとされます。現在同サイトと関わっていないブレナンさんは、「ありがとうCloudflare、これで悪夢が終わるかもしれない」とTwitterでコメントしています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.