ニュース
» 2019年08月06日 19時20分 公開

ローソンが「プレミアムバスチー」発表! ちょっとぜいたくになったバスチーほか新作3種を一足先に試食してみた

「プレミアムバスチー」「どらもっち」「ぷるシュー」を試食レポート。

[ねとらぼ]

 ローソンは8月20日、オリジナルスイーツ「バスチー バスク風チーズケーキ」の新作「プレミアムバスチー」を発売します。濃厚なバスク風のチーズケーキにさらにパルメザンチーズを加え、ナッツ、クリーム、焦がしカラメルソースをトッピングしたちょっとぜいたくなバスチーです。価格は320円(税込、以下同)。

バスチー新作 プレミアムバスチー

 バスチーは3月26日に発売し、発売3日間で100万個を売り上げ、発売から18週連続でデザートの売上高1位を維持し、累計販売1900万個を突破したヒット商品。新作はトッピングがついて“プレミアム”感があります。

 ねとらぼ編集部は、発売前にプレミアムバスチーを試食してみました。一口食べて印象が強いのが、ナッツの食感と焦がしカラメルソースから来る香ばしさと苦み。もともとバスチーは大人っぽいスイーツですが、プレミアムバスチーはより大人のスイーツになっていました。クリームで高さが出ているので、より高級感も出ています。

バスチー新作 開封!
バスチー新作 ナッツがけっこう存在感あります
バスチー新作 手にもってみるとこれくらいのサイズ
バスチー新作 バスチーはけっこうチーズケーキに厚みがあるのがうれしい
バスチー新作 断面図!

 バスチーよりもややお値段は高いですが、もし支持されるようであればこのシリーズが増えるかも(同じ“プレミアム”なプレミアムロールケーキは、季節ごとのトッピングによるバリエーションが豊かですしね)。個人的には、さわやかな柑橘系やラズベリーなどのトッピングとの相性がよさそうだと感じました。

好評シリーズに新作が続々登場

 ローソンのスイーツはバスチー以降ヒット作が連発。5月7日発売の「どらもっち」シリーズは累計約600万個、6月18日発売の「サクバタ」シリーズも累計300万個を売り上げています。これらのシリーズ新作も8月に登場します。

 20日同日に発売するのは「どらもっち チョコチップ&ホイップ」(180円)。もちもちのどら焼き生地でチョコクリームとホイップクリームとチョコチップを包んでいます。

 また、27日には「サクバタ サクッとバターサンド ベリベリチーズ」(230円)を発売。サクバタシリーズは、サクサクした丸いクッキー生地で厚みのあるバタークリームをサンドするバターサンド。新作はストロベリー・チーズの入ったバタークリームにクランベリーを挟んでいます。

 白玉餅にチョコレートとクリームチーズを練りこんだ「モチーズ もちもち〜ず チョコ」(140円)、シュー生地の中にプリンを入れた「ぷるシュー ぷるるんとしたプリンシュー」(195円)も発売します。

バスチー新作 どらもっち チョコチップ&ホイップ
バスチー新作 サクバタ サクッとバターサンド ベリベリチーズ
バスチー新作 モチーズ もちもち〜ず チョコ
バスチー新作 ぷるシュー ぷるるんとしたプリンシュー

 ねとらぼ編集部はプレミアムバスチーに続いて、どらもっちとぷるシューも試食しました。どらもっちは、「ケーキで作ったどら焼きだ……」が一口目の印象。もちもちの皮の食感と、ロールケーキでのノウハウがつまっていそうな完成度の高い生クリームの相性がよいです。チョコチップは食感を作り出していますが、ちょっと好みは分かれそう。ただこれが180円で食べられるのはお得感のある味です。甘いものが好きな人にオススメ。

バスチー新作 手のひらくらいのサイズです

 最近各所で増えている印象のあるプリンシューですが、ぷるシューは本当にプリンをまるっと中に入れたような味わい。シュー表面にぷるぷるしたカラメルソースがかかっていますが、シューの中にもとろっとしたカラメルソースが入っています。プリン好きな人はぜひ一度は食べてみてほしいスイーツです。

バスチー新作 上のソースはぷるっとした食感
バスチー新作 中にもソースが入っています

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」