ニュース
» 2019年08月07日 10時30分 公開

東武動物公園の水上木製コースターレジーナが終了 車両の経年劣化が原因

定期点検中だったが運転が再開されることはなかった。

[ねとらぼ]

 東武動物公園の水上木製コースターレジーナが8月9日をもって営業を終了することが明らかになった。定期点検の際、車両の経年劣化が認められたため、安全を優先しての決定。

レジーナ終了レジーナ終了 水上にある木製コースターとしては世界初だった

 レジーナは2000年に登場したインタミン社製の木製コースター。7月1日から定期点検として休止していたが、運転が再開されることなく終了することになる。

 東武動物公園は「突然のお別れになってしまいましたが、これまでご愛顧いただいたお客様に感謝いたします。19年間ありがとうございました」とコメントしている。



レジーナ終了 東武動物公園からのお知らせ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.