コラム
» 2019年09月06日 12時00分 公開

【漫画】夫が育休を取ろうとしたら「働かなくてお金大丈夫?」「生活できるの?」 → むしろ働く方が金銭的にキツかった話 (1/2)

育休制度の仕組み、意外と知られてないのかな。

[直江あき,ねとらぼ]

 私の夫は約1年間、育休を取りました。

 夫の部署にはこれまで男性の取得者がいなかったこともあり、私は「周囲から小言を言われたりしないかな」と勝手に心配していましたが、そういうトラブルはなかったそうです。理解があってよかった。

 ただ、何も言われなかったわけではなく、“ある理由”から心配されてしまったのだとか。今回のマンガはそんなお話。



ライター:直江あき(ブログ:気ままに夢見る記

ライター・漫画家。早稲田大学教育学部卒。一児の母です。ブログ「気ままに夢見る記」に漫画などをアップしていきたいと思っている。



 育休を取得することにした夫は、周囲の男性から「生活は大丈夫なの?」「給与が出ないけど、どうやって暮らしていくの?」とお金の心配されたとか。どうやら「育児休業給付金(※)」のことを知らず、「育休で仕事しない期間は、お金が全く入ってこない」という認識だったようです。

※育児休業給付金:ざっくり言うと「育休前にもらっていた賃金の3分の2が支給される制度」。詳細はハローワークのWebサイトなどからご確認ください。

 日本の育休取得率はここ数十年間でかなり上がっているのですが、厚労省の調査によれば、女性は82.2%、男性は6.16%と大きな開きが(平成30年度時点)。もしかすると男性の育休の前例が少なくて、情報がなかったのかな……?



       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.