ニュース
» 2019年08月08日 18時00分 公開

ベビーバウンサーに入り込んだ猫さまが完全に赤ちゃん 「乳児用≒猫ちゃん用」説が浮上する寝姿がかわいい

気持ちよさそうな寝顔が癒される。

[宮原れい,ねとらぼ]

 ベビーバウンサー(※乳児用の揺れる椅子)に入り込んだ猫さまが、思わず笑ってしまうくらい人間の赤ちゃんでした。かわいいにもほどがある!



 実際に赤ちゃんが使うときと同じように、両方の後ろ足をそれぞれの隙間から通して座る猫さま。お顔や手もシートにもたれかかるようにして、あやし効果のあるやさしい揺れに誘われたのか、そのままスヤスヤと眠ってしまっています。中に赤ちゃんが入っているような寝姿がかわいすぎた……。


チャイルドシート 入り込んだ 猫 寝顔 足 すっぽり バウンサー か、かわいすぎません……!?

 投稿したのは、飼い主で漫画家の和央 明先生(@waoakira)。「えええ!!?どうやって入ったんだろう笑笑」とツイートしているように、目撃した際には猫さまのあまりの使いこなしっぷりに驚きつつも笑ってしまったようです。ちなみに猫さまは現在8歳とのこと。

 翌々日にも、後ろ足は通していないものの、入り込んで寝る猫さまの姿が目撃されており、どうやらお気に入りのお昼寝ポイントとなっている様子。その気持ちよさそうな寝顔を見てるだけで、座り心地が良いのが伝わってくる……。



チャイルドシート 入り込んだ 猫 寝顔 足 すっぽり バウンサー とっても気持ちよさそうです

 Twitterでは「かわいすぎる」「良い表情してる」「和む」と癒された声が多く寄せられたほか、同じように“ニャンコバウンサー”として使いこなす猫ちゃんや、チャイルドシートの上で寝る猫ちゃんなど、赤ちゃん用の椅子は猫ちゃんにとっても居心地が良いことがわかる結果となっています。




画像提供:和央明先生(@waoakira)



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.