ニュース
» 2019年08月08日 08時30分 公開

手のひらサイズ「テプラ」にスマホ専用モデル登場 アプリで文字や画像を配置

専用テープのバリエーションも増えて、より便利になっています。

[黒田順一郎,ねとらぼ]

 キングジムのラベルプリンター「テプラ」に、スマホアプリから操作できる手のひらサイズのモデル「テプラ Lite LR30」が登場します。8月20日発売で価格は6800円(税別)。「テプラ Lite」専用テープの新色が同時発売される予定です。

テプラ Lite LR30 テプラ Lite LR30

 「テプラ Lite LR30」はスマホ専用モデルで、本体とスマホをBluetoothで接続して、専用アプリ「TEPRA Lite」(iOS版とAndroid版がそれぞれリリース)を使ってラベルを作成できます。高さ76×幅71×奥行き46ミリという手のひらサイズで、最大9ミリ幅の印刷が可能。電池駆動式です。

ブルー&ホワイト ブルー&ホワイト
ラベル制作例 ラベル制作例
使用可能なフォント例 使用可能なフォント例
アプリから操作可能 アプリから操作可能
オリジナルの顔文字を作成可能 オリジナルの顔文字を作成可能

 アプリ「TEPRA Lite」では、文字や画像のサイズ・配置を自由に変更できます。絵文字や外枠、テンプレートも搭載。自分だけのオリジナル似顔絵を作成したり、スマートフォンにある写真も挿入できます。

テプラ Lite テープ・“こはる”専用テープを使用可能 テプラ Lite テープ・“こはる”専用テープを使用可能
ホワイト、スモーキーブルー、グレージュ、クリアの4色が追加 ホワイト、スモーキーブルー、グレージュ、クリアの4色が追加

 同製品ではテプラ Lite テープや“こはる”専用テープが使用可能。また新しくホワイト、スモーキーブルー、グレージュ、クリアの4色が追加されます。価格は380円(税別)で、テープ幅は11ミリと15ミリの2種類がそれぞれ用意されています。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.