ニュース
» 2019年08月08日 20時55分 公開

温泉がそのままお土産に! 別府市が「温泉のデリバリー事業」を開始

全国各地の浴槽へ温泉をお届け。

[戸部マミヤ,ねとらぼ]

 大分県別府市は新事業「別府 おんせん おみや」を8月10日より開始します。別府温泉のお湯を全国各地の浴槽へお土産としてデリバリーします。抽選で100人にサービスを無料提供するキャンペーンも実施。家族や同僚をビビらせよう!


別府 おんせん おみや

 「別府 おんせん おみや」は、別府市内でくみ上げた源泉100%の温泉を日本全国へ販売・配送する新事業。約200〜300リットル(状況により変化)のお湯を専用タンクで輸送し、届いた瞬間から45度の熱々に飛び込めます。

 地域によって価格が異なり、東京都までは73万4066円で配送してくれます。なお最安値は福岡県の9万6034円、最高値は北海道の111万4404円。手が出せるかどうかはさておき、北海道や沖縄までサービス対応しているのはすごい。


別府 おんせん おみや 本当に全国対応(ただしアパート、マンションへの給湯は2階まで)

 なお2020年1月21日まで、限定100人に本サービスを無料提供するキャンペーンが実施されます。期間中に別府温泉に来訪した観光客が抽選の対象。専用サイトからオンラインで申し込みが可能です。


別府 おんせん おみや 温泉をお土産にして出世しよう

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.