レビュー
» 2019年08月09日 10時30分 公開

電車が結婚して子どもが生まれた!? 南海電鉄「めでたいでんしゃ」のキュンキュン恋物語 (6/7)

[鶴原早恵子,ねとらぼ]

真っ赤な車体とめでたいモチーフいっぱいの「なな」

 最後は、子どものでんしゃ「なな」です。

加太さかな線めでたいでんしゃ 鮮やかな赤が印象的

 「なな」の車内は、縁起のいい、おめでたいモチーフがたくさんたっぷり使われています。床に描かれている線は、よーく見ると「あみだくじ」になっていますよ。

加太さかな線めでたいでんしゃ さかなの数で結果を判断

 吊り手ホルダー(黄色い部分)は、何と「おみくじ」になっているんですよ。吊り手を選んだら、ホルダーを裏返してみてください。どんな結果が出るか、お楽しみに!

加太さかな線めでたいでんしゃ 吊り革ホルダーに注目! 私の結果はないしょです……
加太さかな線めでたいでんしゃ ドアにも注目!

 乗降口には、結婚祝いなどに使われる結び切りの水引と鯛の絵。鯛は男びなと女びなになっています。

 南海電鉄に話を聞いたところ、この他「なな」にはハートの水引をデザインしたロールカーテンがある「恋人シート」もあるそうです。大切な人と乗るときには、このシートで記念写真を撮っておきたいですね!

 「加太さかな線のおすすめポイントは、海水浴場に近いことです。磯ノ浦海水浴場は海水浴場としてもサーフポイントとしても人気ですし、加太駅近くの加太海水浴場は、日本の海水浴場内で初めてビーチグランピングが楽しめる施設もあるんですよ。また、加太観光きっぷ、加太さかな線おさんぽきっぷという周遊券もお使いいただくと、対象店舗で割引やサービスが受けられてお得です。ぜひ、めでたいでんしゃに乗って、鯛やしらすなどの加太のおいしいものを楽しんでください」(南海電鉄)

 おいしいものや海を楽しみながら、電車の親子が働く姿を楽しんで鉄分補給──。加太さかな線は、夏も鉄も楽しみたい人におすすめの路線でした!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.