ニュース
» 2019年08月09日 09時00分 公開

ミニチュアのテーマパーク「SMALL WORLDS TOKYO」2020年春にオープン 「エヴァ」「セーラームーン」の世界がジオラマ化

自分のフィギュアを街に住まわせる「住民権付きフィギュア・プログラム」など用意。

[戸部マミヤ,ねとらぼ]

  2020年春、東京・有明に世界最大の屋内型ミニチュア・テーマパーク「SMALL WORLDS TOKYO(スモールワールズ TOKYO)」がオープンします。園内は7つのエリアに区切られており、「新世紀エヴァンゲリオン」や「美少女戦士セーラームーン」の世界を再現したエリアも設けられます。


SMALL WORLDS TOKYO

SMALL WORLDS TOKYO

 スモールワールズ TOKYO は総面積8000平米の屋内型テーマパーク。「関西国際空港エリア」「スペースセンターエリア」「世界の街エリア」「美少女戦士セーラームーンエリア」「エヴァンゲリオン 第3新東京市エリア」「エヴァンゲリオン 格納庫エリア」「東京エリア(仮 詳細未定)」の7エリアを楽しめます。

 「美少女戦士セーラームーン」エリアは、90年代の懐かしい麻布十番をベースにした街並みと、本作品の未来の世界である「クリスタル・トーキョー」を再現。「エヴァンゲリオン」の2エリアは、1/80のスケールで作られた「第3新東京市」とネルフ本部の「格納庫」です。


SMALL WORLDS TOKYO

SMALL WORLDS TOKYO

SMALL WORLDS TOKYO

SMALL WORLDS TOKYO

 精巧に作られたジオラマは、最新テクノロジーによって「動き」が与えられています。人々の生きた暮らしを再現し、来場者が夢中で見入ってしまう魅力的な空間に仕上がっているとのこと。オフィシャルアドバイザーには「マクロス」シリーズなどで監督を務めた河森正治さんが就任しています。

 展示を眺める以外にも、自分自身のフィギュアを作成し各エリアの住民として参加できる「住民権付きフィギュア・プログラム」のような体験型コンテンツも用意されます。第一弾は「エヴァンゲリオン」のエリアで、価格は入場料金込みで1万9800円を予定。2019年8月9日に予約が始まります。


SMALL WORLDS TOKYO

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」