ニュース
» 2019年08月09日 13時20分 公開

夏コミに「AKIRA」の東京五輪看板コス参戦 足だけニョキっと生えた異様さで開幕前から大人気

身に着ける意味はあるのか? などと言ってはいけない。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 コミックマーケット96に、「AKIRA」に登場する「オリンピック会場建設地の看板」のコスプレで参加する猛者が現れました。コスプレというか、足の生えた看板というか……。


看板 「中止だ中止」の落書きも再現

看板 そして装備すると、こう。マジレス申し訳ないですが、足、いる?

 同作は1980年代の作品ながら、偶然にも「2020年の東京オリンピック開催」を示す看板が描かれており、しばしば「予言」と呼ばれます。投稿主の鰐軍曹(@WANIGUNSOU_arch)さんは、映画版に登場する看板を再現し、コスプレ衣装(?)に仕上げました。

 強烈なインパクトから、コスプレはコミケ前日の参加予告時点で大人気。「コスプレ……?」といったツッコミもありましたが、鰐軍曹さんも「製作中は銭湯の絵を描いている気分だった」「あれ……これ俺いるか……?」と、自身の発想に戸惑っている様子でした。


画像提供:鰐軍曹(@WANIGUNSOU_arch)さん


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.