ニュース
» 2019年08月13日 17時25分 公開

ひつじのショーンのショップ&カフェが南町田に11月オープン カフェメニューの完成度がすごい

実は初の「大人向け」展開。

[satomi,ねとらぼ]

 ひつじのショーンをテーマにした「ひつじのショーンビレッジ ショップ&カフェ」が、南町田に11月オープンします。コンセプトカフェやワークショップ、アニメの世界観を再現した店舗で、子連れのファミリーだけではなく、20〜30代の女性も楽しめます。


「ひつじのショーンビレッジ ショップ&カフェ」ロゴイメージ 南町田にオープンする「ひつじのショーンビレッジ ショップ&カフェ」イメージ

 「ひつじのショーンビレッジ ショップ&カフェ」は国内9つ目の常設店舗。カフェメニューはショーンやビッツァーなどのメインキャラクターや、3匹のいたずらブタやシャーリーがモチーフとしてラインアップ。ショーンの目がじっとこちらを見つめてくるアップルクランブルや、いたずらブタの立体感がすごいロールパンなど、食べるのがもったいなくなる完成度の高さです。実は大人向けのメニューを展開するのは初とのこと。

 


「ショーンのアップルクランブル」イメージ ショーンが見上げてくる「ショーンのアップルクランブル」


「ビッツァーのハンバーグプレート」イメージ 顔がピラフで鼻はハンバーグになっている「ビッツァーのハンバーグプレート」


「3匹のいたずらブタのよくばりロール」イメージ いたずらブタがのぞき込んだ様子の「3匹のいたずらブタのよくばりロール」


「シャーリーの食いしん坊グラタンオムライス」イメージ コロコロと丸い姿がかわいらしい「シャーリーの食いしん坊グラタンオムライス」

 建物のエントランスは牧場主の家の外観が再現されており、登場キャラクターの立像や人形たちがお出迎えしてくれます。世界観やクレイ・アニメーションの質感、ディテールにこだわりながら、20〜30代の女性から子供連れのファミリーまで楽しめます。


「ひつじのショーンビレッジ ショップ&カフェ」外装イメージ 牧場主さんの家に入れるような外装です


「ひつじのショーンビレッジ ショップ&カフェ」キッチンエリアイメージ さまざまな年代の人が楽しめるような店内です

『ひつじのショーンビレッジショップ&カフェ』

場所:グランベリーパーク中央街区(セントラルコート)

住所:東京都町田市鶴間3丁目4-1

客席数:75席


(C)Aardman Animations Ltd 2019


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.