ニュース
» 2019年08月14日 15時00分 公開

「花火の音が怖いワン……」 穴に隠れるも体がはみだしまくっているワンコがおちゃめでいとおしい

なるほど、見事にお腹だけ隠れていますね。

[k村,ねとらぼ]

 大きな花火の音に驚いて、穴に隠れてしまうかわいいワンコがいます。急に大きな音がしてびっくりしてしまいますもんね。でもちょっと待ってください、なんだか様子がおかしいぞ。



 飼い主である☆天才KEN☆(@tensaiKEN1122)さんが撮影したのは、子犬の頃から花火の音が苦手で、いつもの穴に隠れてしまうという愛犬の写真。子犬の頃にはすっぽり隠れられていた穴ですが、成長して体が大きくなった現在は顔も下半身も出ちゃっている状態です。これじゃ、隠れている部分の方が少ないくらいかもですよ?


ALT お顔が出ちゃっていますよ

ALT しっかり隠れているつもりなのかしら?

 ☆天才KEN☆(@tensaiKEN1122)さんの投稿によると、「花火が終わったら何事もなかったようにケロッとしてました」とのこと。この穴が相当お気に入りなのか、花火終了後も頭だけ隠す「頭隠して尻隠さず」状態になっていたそうです。きっとこの中に入ると気持ちが落ち着くんでしょうね。




 投稿には、「かわいすぎるww」「はみでまくってる」「実家のワンコも花火の音が苦手だったことを思い出しました」など、ワンちゃんが穴に全く隠れられていないかわいさに癒やされた人や、同じように花火が苦手だった愛犬の思い出に浸る人の声が寄せられています。

 人間の何倍も優れている聴力を持つため、花火の音が苦手だというワンちゃんは多いようです。子犬の頃からの習慣で、「いつもの穴に隠れよう!(ただしサイズは自分よりかなり小さい)」と一生懸命になっているワンちゃんの、ちょっとおとぼけなかわいさが注目を集めた写真でした。





画像提供:@tensaiKEN1122さん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響