ニュース
» 2019年08月18日 20時25分 公開

これが悪魔の儀式か…… 燃えるビジュアルが衝撃的すぎる「ドクロ型の着火剤と炭」がクラウドファンディングで登場

デスメタルのMVに使えそう。

[宮原れい,ねとらぼ]

 燃えるビジュアルが衝撃的なドクロ型の着火剤とドクロ型の炭が、クラウドファンディングサイトMakuakeにて登場しました



 ドクロ型の着火剤「イグナイター」は、天然素材のみを使用し、伝統家具工場の職人が一つ一つ手作りで製作。多少の雨や風では消えず、ドクロの形状のまま約30分燃え続けます。


ドクロ 炭 燃える 着火剤 クラウドファンディング Makuake ドクロ型の着火剤「イグナイター」

 ドクロ型の炭「スミー」は、着火後にドクロの形状を保った状態で“白い灰状”になり、不気味さを増すのが特徴。また着火せずに、室内に置いて消臭炭として使用するなど、インテリアとしても使用できます。


ドクロ 炭 燃える 着火剤 クラウドファンディング Makuake ドクロ型の炭「スミー」

 Makuakeでは、「イグナイター(1個)」「スミー(1個)」が各2800円の支援で入手可能で、2種セットは4480円(※すべて税込)。他にもサイズの小さい「miniスミー」などのリターンも用意されています。

 ちなみに、同様のドクロ型の炭は数年前からアメリカで販売されていますが、プロジェクトを立ち上げた合同会社E・Iによると、炭は可燃物のためアメリカから輸入することが難しく、自分たちで作ることにしたとのこと(※中国で製造)。また価格設定については、現状の限界であり、プロジェクト成功後は大量生産の方法などを探っていきたいとのことです。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン