ニュース
» 2019年08月19日 08時30分 公開

小学6年生がレゴで作った力作「からくり箱」に反響 「これはすごい!」「天才では……?」

大人でもなかなか簡単には作れない仕掛けにビックリ。

[宮原れい,ねとらぼ]

 小学6年生の女の子が4時間かけて作ったというレゴの「からくり箱」に驚きの声が上がっています。この複雑な仕組みを4時間で作れるのか……!



小6 娘 4時間 作った 力作 レゴ からくり箱 小学生 一見するとただの箱ですが……?

 シンプルな四角い箱で、いろいろな色のブロックが使われており、見た目ではどこが動いて開くのかもよくわかりません。しかし、簡単に取り外せるようになっているブロックを特定の場所に入れると、横に空いた穴からパーツが出てきたり、今度はそれを使ってブロックを引き出したりと、作った女の子だけがわかるやり方で仕掛けを解いていくと……?


小6 娘 4時間 作った 力作 レゴ からくり箱 小学生小6 娘 4時間 作った 力作 レゴ からくり箱 小学生 パーツを取って違う部分に挿すと……

小6 娘 4時間 作った 力作 レゴ からくり箱 小学生小6 娘 4時間 作った 力作 レゴ からくり箱 小学生 横の穴から別のパーツが出てきて、さらにそれを使って引き出せるように(!)

 およそ5つ以上の操作を行うことによって、最後は箱の下部からビー玉が入った引き出しが出てくるという仕掛けになっています。さらに途中で順番が違うと何も起こらないことも動画中で説明されており、その凝った作りに驚かされます。小学生でこのからくり箱はすごすぎません……?


小6 娘 4時間 作った 力作 レゴ からくり箱 小学生小6 娘 4時間 作った 力作 レゴ からくり箱 小学生 挿して動かすことで、パーツが飛び出てきたりも

小6 娘 4時間 作った 力作 レゴ からくり箱 小学生小6 娘 4時間 作った 力作 レゴ からくり箱 小学生 きちんと順番通りに進めていくと大きめの引き出しが……!

小6 娘 4時間 作った 力作 レゴ からくり箱 小学生 これは見事なからくり箱!

 制作したのは、投稿したすとぅ(@sutwosan)さんの娘さん。2年前の小学4年生くらいから、レゴを使ったからくり箱を作るようになったそうで、きっかけはYouTubeでその不思議な箱の存在を知って興味を持ったのだとか。今回投稿されたTwitterでは「これはすごい」「ワクワクする」「天才では……?」と称賛の声が寄せられ話題になっています。

 ちなみに、現在小学1年生の息子さんも、今年の夏休みの暇な時間にお姉さんに影響を受けて作りはじめたとのこと。これまで「平面カブトムシ」を作っていたところから、一気にからくり箱にチャレンジし、こちらも見事な作品を完成させています。



小6 娘 4時間 作った 力作 レゴ からくり箱 小学生 穴に長めのブロックを挿して

小6 娘 4時間 作った 力作 レゴ からくり箱 小学生 反対側から出てきた棒を

小6 娘 4時間 作った 力作 レゴ からくり箱 小学生 下の穴に挿すと……

小6 娘 4時間 作った 力作 レゴ からくり箱 小学生 こちらもすごい!


画像提供:@sutwosanさん




Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた