ニュース
» 2019年08月19日 17時15分 公開

「3Dプリンター買ったら中からハリボー出てきた」 なぜグミが同梱? と思いきや説明書にもハリボー登場

これはうれしいサプライズ!

[Kikka,ねとらぼ]

 3Dプリンターを通販で購入したら、グミの「ハリボー」が同梱されていたというツイートが、話題を呼んでいます。一見ミスマッチな組み合わせですが、説明書ではハリボーを開封するタイミングまで指定されているというから驚き……!

 話題のツイートをしたのは、ニコニコ技術部見習いでTwitterユーザーの剣菱P(@kenbishi_P)さん。通販で購入した「Original Prusa i3 MK3S 3Dプリンター (キット) 」に、クマの形でおなじみのグミ「ハリボー」が入っていたことを、「3Dプリンター買ったら中からHARIBO出てきた」と画像付きで紹介したところ、投稿から5日で3万2000件以上の“いいね”が寄せられています。


3Dプリンター ハリボー 3Dプリンターに同梱されていたハリボー

 なぜ3Dプリンターにハリボーなのか。よく分からないまま組み立て作業を続けていた剣菱Pさんですが、説明書の「STEP9」に「自分へのご褒美」という謎の情報が掲載されていることを発見。「ちゃんと組み立てマニュアルに登場してきて笑ってしまったw」とTwitterで報告したところ、これまた2万8000件以上の“いいね”が集まりました。


3Dプリンター ハリボー 説明書にもハリボー登場(なぜ)

 さらに「STEP42」では「Hariboで一休みしましょう!」とまたもやハリボーが登場。説明書きには「注意しながら静かにHariboのバッグを開けます。大きな騒音は、周囲のプレデターの注意を引き付けてしまう可能性があります!」「今後の章に従って、クマを8つのグループに分けましょう」「写真を参照に、それぞれの章ごとに必要なHariboグミを残しておきましょう」「15%のグミを食べましょう」と丁寧に食べ方が書かれています。


3Dプリンター ハリボー プレデターはどこから出てきたんだ

 このシュールなハリボー同梱問題については、「緩衝材では?」という声のほか、一部Twitterユーザーが同じような経験をしたことがあると反応。「ドイツから毛糸を買ったらハーブティーが入ってました。美味しくいただきました」「これ、私もあります。3Dプリンターではないのですが、海外からの宅急便で」「イギリスから買った商品にも入ってたみたい」との声が上がっているほか、「加工食品を送った(ついでに機械も)という扱いにするためにHariboを入れることがある、と聞いたことがあります」という考察も。いずれにせよ、ハリボーを食べるタイミングまで指定してしまうメーカー側の粋な心遣いがうれしいですね。

画像提供:剣菱P(@kenbishi_P)さん

(Kikka)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2106/17/news019.jpg 「とらのあな」なぜ急ペースで閉店? コロナ禍の影響は? 閉店が相次ぐ理由を聞いてみた
  2. /nl/articles/2106/15/news101.jpg 【Amazonプライムデー】セール対象商品の第2弾を公開 「Fire TV Stick 4K」が43%オフの3980円に
  3. /nl/articles/2106/16/news108.jpg エハラマサヒロ、そっくりな元俳優・遠藤要容疑者の逮捕で風評被害 「俺を面白がって悪者にしたい奴が世の中に一定数おるぞ!」
  4. /nl/articles/2106/16/news093.jpg 「虚数とか社会に出ていつ使うんだよ」にセガが回答 社内勉強会用の“ガチ数学”資料公開、ゲーム開発現場で使われていた
  5. /nl/articles/2106/14/news065.jpg 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  6. /nl/articles/2106/15/news147.jpg 指をつまむだけの熱中症チェック 厚労省のセルフ確認が簡単すぎて活用したい
  7. /nl/articles/2106/15/news022.jpg 猫の夜鳴きで寝不足に→かたっぱしから対策した結果 思いがけない理由が判明する猫漫画が参考になる
  8. /nl/articles/2106/15/news127.jpg 【そんなことある?】相談者「徒歩3分圏内にコンビニ、5分圏内にスーパーがあって飲食店も揃ってて遊ぶ場所に困らない田舎を探している」→「ぶっとばすぞ」
  9. /nl/articles/2106/14/news100.jpg 死のうとする女性の前に「人食い鬼」現る おいしく食べられるために踊っていたら全てがどうでもよくなる漫画が話題
  10. /nl/articles/2106/16/news050.jpg 離乳食に興味を持たない1歳息子に、ママの意外な“秘策”がヒット! 真剣だけどシュールな作戦を描いた漫画にクスッとする

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10