ニュース
» 2019年08月21日 13時10分 公開

「マイルドカフェオーレ」の“ストロー穴”復活 謝罪ツイートの背景に何があるのか江崎グリコに聞いた

ストローは復活しない。

[高橋ホイコ,ねとらぼ]

 江崎グリコの「マイルドカフェオーレ」がTwitterに「あけくち告知用公式アカウント」を開設。“あけくち穴=ストローを差し込む穴”をなくしたことに対するお詫び文を、突如掲載しました。何が起きたのか、広報担当者に聞きました。

マイルドカフェオーレが掲載した謝罪文 ストローの穴は大事だと気づいてくれたらしい

 投稿では“穴に対する理解”が同社に不足していたことを謝罪。その上で「この度の軽はずみな行動を深くお詫びすると共に、今後、より一層の穴のご利用を頂きたく思います。マイルドカフェオーレ、あけくち穴復活いたします」と締めくくられています。

 今回のあけくち告知用公式アカウントは2019年7月30日に開設されたものの、8月2日に「マイルドカフェオーレに関する情報を発信していきたいと思います」という旨の自己紹介を投稿したまましばらく放置されていました。ところが、8月19日突如、話題となったおわび文を投稿。同アカウントが江崎グリコの公式サイトにも記載がなく、江崎グリコの公式アカウントとの相互フォローもなかったため(8月20日問い合わせ時点)、公式かどうかあやしむ声もありました。江崎グリコに聞いたところ、このアカウントは間違いなく公式であるとのことでした。

 「マイルドカフェオーレ」は2019年3月18日販売分から、穴とストローの添付を廃止していました。その後、添付されていた太いストローで飲みたいという要望が多く寄せられたことや、運転中などこぼれることを避けたい場面での需要があったことに気が付き、あけくち穴を復活させることになったそうです。

注意書き部分を拡大 パッケージの注意書き「ストローは添付しておりません」が話題に

 2019年8月19日販売分からあけくち穴は復活していますが、穴のみの復活でストローは添付されていません。この件について「お客さまからのストローの復活を願う声が多くあることも事実です」としながらも、今回は見送られたようです。

 ツイッター上にもストローを求める声は多く、「ストロー復活希望」「あの太いストローで飲むのが旨いんだよ」「いっそストローだけ個別に販売してくれたら買う」などツイートされている一方、環境問題への取り組みとして評価する声も出ています。

高橋ホイコ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」