ニュース
» 2019年08月22日 08時30分 公開

懐かしっ! 歴代ウォークマンをかたどった実物大ポーチが登場 Ginza Sony Parkで期間限定発売

全8種類で8月24日〜9月1日の期間限定販売。

[戸部マミヤ,ねとらぼ]

 Ginza Sony Park(東京・銀座)で、8月24日からウォークマン40周年を記念したオリジナルポーチが販売されます。歴代ウォークマンをかたどったノスタルジックなアイテムです。


ウォークマン実物大ポーチ

 ウォークマン1号機である「TPS-L2」や、DATウォークマン「TCD-D3」のほか、DiscmanやMDウォークマンなど、実物大ポーチのデザインは全部で8種類。Ginza Sony Park 地下1階のKioskで販売されます。


ウォークマン実物大ポーチ 左からTPS-L2(5400円)、WM-2(5400円)、DATウォークマン TCD-D3(5940円)、MDウォークマン MZ-1(5940円)

ウォークマン実物大ポーチ 左からウォークマンSports WM-35(5940円)、my first Sony WM-3060(5940円)、Discman D-50MkII(5940円)、ウォークマン・プロフェッショナル WM-D6(5940円)

 Ginza Sony Parkではウォークマンの歴史をたどる展示プログラム「#009 WALKMAN IN THE PARK」を9月1日まで開催中。著名人40人のエピソードを思い出の楽曲とともに振り返る「My Story, My Walkman」や、アーティストが自由にカスタマイズしたウォークマン「Custom Walkman」など、目と耳で楽しめるコンテンツが用意されています。


ウォークマン実物大ポーチ

ウォークマン実物大ポーチ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.