ニュース
» 2019年08月22日 13時35分 公開

「今のカルピスは飲んだあと白い塊が残らない」と話題に → 実は2002年から改良されていた

昔は一部で「カルタン」などと呼ばれ、擬人化されていたものです。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 昔のカルピスは、飲むと口の中に白い塊ができたものだが、今は改良されていて塊が残らない――。そんなツイートに「言われてみれば」と感心する声が寄せられ、話題を呼んでいます。


カルピス

 確かに、白い塊は20年ほど前にネットの一部で“あるある”として語られ、「カルタン」として擬人化されたこともありました。しかし話題のツイートにあるように、最近はカルピスののどごしに異物感を覚えることがなくなったように思います。

 そこで編集部は、アサヒグループホールディングスを取材しました。白い塊について改良があったのか確認すると、「昔と比べるとできにくくなっている」との回答。なお、改良されたのは2002年と、意外にも十数年も前のことだったそうです。


歴史 公式の「カルピスの歴史」ページ。カルピスウォーター誕生から約10年後、地味に大きな改良がなされていたことになる

 そもそも白い塊は、カルピスに含まれるタンパク質「カゼイン」と、唾液の成分の1つ「ムチン」が反応してできるもの。身体に悪い影響はなく、胃で消化されるそうです。それでも一部の消費者から「塊が気になる」と意見があったため、大豆由来の「大豆多糖類」を加え、ムチンとの反応が起こりにくくなるようにしたそうです。

 ただし、唾液の成分には個人差があるため、現在のカルピスでも、人によっては塊ができる場合もあるとのこと。なお、俗称の「カルタン」に対し、白い塊に正式名称はあるのか確認したところ、「特にない」との回答でした。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2106/24/news111.jpg 加藤貴子、義父母&実母との共同生活をスタート リノベーションに引っ越し、子どもの転園で「この半年間は怒濤」
  2. /nl/articles/2106/24/news082.jpg 広田レオナ、肺がん手術後の激細姿に焦り「痩せないようにもっと努力します」 面やつれには不安「顔も結構ヤバい」
  3. /nl/articles/2106/24/news092.jpg 伊藤かずえ、愛車「初代シーマ」と約1カ月ぶりの再会 バラバラな姿に戸惑いも「こんな形のシーマを見るなんて」
  4. /nl/articles/2106/23/news136.jpg 整形男子・アレン、500万円かけた差し歯に深刻なトラブル 「放心状態です」「高額な費用が掛かってくる」
  5. /nl/articles/2106/23/news011.jpg 大きな馬の顔からひょっこりのぞいているのは…… やんちゃな子猫をかばう優しい馬の光景に癒やされる
  6. /nl/articles/2106/24/news164.jpg がん闘病の大島康徳、退院を報告 1週間ぶりに会う妻らに感謝「皆、皆 ありがとう」 
  7. /nl/articles/2106/23/news036.jpg 数年ぶりに「ポケGO」再開したら神ゲーになってた 復帰組による布教漫画に「やりたくなった」「私も再開した」
  8. /nl/articles/2106/24/news088.jpg 南明奈と濱口優、約2週間ぶりにインスタ更新 「しっかりご飯食べてしっかり寝て元気です」「夫婦で笑顔で過ごそうと思います」
  9. /nl/articles/2106/23/news129.jpg 【そんなことある?】お腹が出てきたので検査したら「まぁ脂肪ですね」「ただそれとは関係ないけど妊娠してますね」と言われた話
  10. /nl/articles/2106/24/news150.jpg 渡辺満里奈、長女の11歳バースデーに“パパそっくり”な赤ちゃん写真公開 「おめめパッチリ!」「そのまんまだ」

先月の総合アクセスTOP10