ニュース
» 2019年08月22日 17時30分 公開

リタリコ×フェリシモの「発達障害のある子どもと家族向け」アイテムが大人にも優しく便利

物をよくなくすので、欲しいです(筆者)。

[水田眞子,ねとらぼ]

 発達障害ポータルサイトのLITALICO(リタリコ)と通信販売ブランドのフェリシモがコラボレーションし、発達障害のある子どもとその家族に向けたお出かけアイテムが誕生しました。使いやすい工夫がいっぱい施されたアイテムは、大人にとっても便利で優しい作りになっています。

リタリコ×フェリシモ 発達障害のある子どもだけでなく、大人にもやさしいアイテムに仕上がっています

 「発達が気になる子どもやその家族の生活をらくに、楽しくできるグッズを作りたい!」というコンセプトで作られたアイテムは、「お出かけ」をテーマにした4種類。どのアイテムも、リタリコ発達ナビでのアンケートとフェリシモで行われた座談会でのアイデアや、モニターの意見を取り入れて作られています。

 「ポケットの中が見えるメッシュリュックインナー(3184円)」は、リュックサック向けのインナーポケット。すべてのポケットがメッシュになっており中身が一目でわかるうえに、カラフルに色分けされているので、子どもでも何がどこに入っているのか覚えやすい作りになっています。

 また、付属のアイコンカードをポケットにセットすることもでき、さらに定位置を分かりやすく、そして決めやすくすることも可能。裏側にはA4サイズの書類が入るポケットと、カギやパスケースを取り付けられる金具がついており、鞄の中での“物の行方不明”を徹底的になくせる仕様になっています。

リタリコ×フェリシモ ポケットの中が見えるメッシュリュックインナー
リタリコ×フェリシモ 表側は4つのポケットに、ペットボトルケースつき
リタリコ×フェリシモ 裏側にはパスケースなどもつけられます

 「見渡しやすさ&つかみ取りやすさ抜群 メッシュお財布ポシェット(3455円)」は、斜めがけできるのが便利なお財布。メッシュ素材でガバッと開く小銭入れが特徴で、コインが見やすいだけでなく、取り出しやすい作りになっています。

 カードポケットも同じく見やすいメッシュ素材になっているので、お会計でまごつくことが減らせそうです。ストラップで身につけられるのでなくしにくいお財布は、大人は上着の下に入れて旅行用として使うのも良いかもしれません。

リタリコ×フェリシモ メッシュお財布ポシェット
リタリコ×フェリシモ 垂直に開く小銭入れが便利

 「ネームタグのちくちく解消ソフトな布カバーシール(1403円)」は、洋服のタグを刺激に感じる子どものために作られたアイテム。首の後ろに縫い付けられたブランドやサイズのタグの上に切って貼り付けるだけで、ちくちくを解消することができます。好みのサイズにカットでき、切ってもほつれてこないのもポイント。素材はやわらかなニットで作られており、肌が弱い人にも重宝しそうです。

リタリコ×フェリシモ ネームタグのちくちく解消ソフトな布カバーシール
リタリコ×フェリシモ シートを自由な大きさに切って使用できます

 「おでかけ見守る提示カードホルダー(2429円)」は、交通カードや施設の利用者証、ヘルプマークなどをさりげなく持たせたい、というお悩みから生まれたカードホルダー。本体が金具でくるっと回るので、裏側のポケットに入れたカードやマークを必要に応じて提示することができます。外側はお守りのようなシェイプがかわいく楽しいデザインになっており、内部は切符なども入れられる透明ポケット付き。バッグに取り付けておでかけを支えてくれる、まさしくお守りになりそうなアイテムです。

リタリコ×フェリシモ おでかけ見守る提示カードホルダー
リタリコ×フェリシモ 開くと中にはポケットが。透明で見やすい
リタリコ×フェリシモ バッグにつけてさりげなく持ち歩けます

 コラボアイテムの売り上げの一部は、チャレンジド(障害のある人たち)のスキルアップや地域理解を深める支援活動に活用されるCCPチャレンジド応援基金に寄付されます。大人でも便利! やさしい! と思うアイテムは、発達障害のある方がどんなことが苦手なのか、どんな手助けを必要としているのかを改めて考えるきっかけにもつながりそうです。

フェリシモ

https://www.felissimo.co.jp/

チャレンジド・クリエイティブ・プロジェクト

https://www.felissimo.co.jp/ccp/

リタリコ発達ナビ

https://h-navi.jp/

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.