ニュース
» 2019年08月23日 20時00分 公開

壁にぶつかって進む「バイオハザード3」の動きを完全再現した動画 上手すぎて「声出して笑った」と人気に

動きのスピード感まで似てる。

[宮原れい,ねとらぼ]

 人気ゲーム「バイオハザード」シリーズ初期の“ラジコン操作”で見られる動きの再現が、思わず笑ってしまうほどのクオリティーの高さです。この初心者が操作してる感よ。



 撮影したイタチ(@ma914ple)さんの弟さんが「バイオハザード3の動き」として、壁にぶつかりながら斜めに走っていくゲームキャラクターの真似を披露しています。しかも、実際に体を壁に当てることなく、ゲーム中の“見えない壁”にぶつかっている雰囲気までも再現しており、その意味では完全に上級者。上手すぎて何度も見てしまう……!


弟 バイオハザード 3 動き ものまね 壁 ぶつかる ラジコン操作 喪服 再現度高い……!

弟 バイオハザード 3 動き ものまね 壁 ぶつかる ラジコン操作 喪服 手足の振りも含めてめちゃくちゃ似てる

 ちなみに“ラジコン操作”とは、キャラクター視点で操作する方式。コントローラの方向キー上で前進し、左右で旋回する、固定のカメラ視点のゲームならではの操作方法で、慣れないうちは上記のように壁にゴリゴリとぶつかったり、自らゾンビのいる方に進んでしまったりするのが“あるある”として知られています。

 懐かしいネタですが、投稿されたTwitterではその上手さに「完璧すぎる」「笑わせないでw」「声出して笑った」の声が寄せられ、21万を超えるいいねが集まる人気となっています。


弟 バイオハザード 3 動き ものまね 壁 ぶつかる ラジコン操作 喪服 特に深い意味はありませんが、この時の弟さんの格好は喪服とのこと


画像提供:@ma914pleさん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.