ニュース
» 2019年08月27日 18時50分 公開

「かあちゃんの夏休みはいつなんだろう」 春日部駅の「クレしん」コラボポスターに大反響

「泣ける」「しんちゃんはこんなこと言わない」などと賛否ありつつ、Twitterを中心に広く話題を呼んでいます。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 「クレヨンしんちゃん」のしんのすけが、「かあちゃんの夏休みはいつなんだろう」と、母のみさえを気遣うポスターがネットで大きな反響を呼んでいます。


ポスター 春日部駅での掲出イメージ

ポスター 「かあちゃんの夏休みはいつなんだろう」

 農産品や加工食品、ミールキットなどの食品宅配を展開する、Oisixのコラボキャンペーン。夏休みで子どもとふれあう機会が増える一方で、その世話も増えて暑いなか大変だったお母さんへ、ねぎらいのメッセージを発信しています。


ポスター 「かあちゃん、楽しい夏休みをありがとう」

ポスター 「かあちゃんがもっと楽しく過ごせたら夏休みはもっと楽しい」

ポスター 同社によるメッセージ入りバージョン

 ポスターは春日部駅で発見した人のツイートがきっかけで広く拡散。「泣ける」「母親思いでいい」「普段迷惑をかけてばかりの子に言われると心にしみる」など、共感する声が上がりました。ただ、「しんちゃんはこんなこと言わない」「みさえはけっこうぐうたらしている」など、原作との乖離を指摘する声もあります。

 こうして賛否ありつつも注目を集めたポスターについて、編集部はOisixに詳細を聞きました。同社は5月にみさえ、6月にはひろしをフィーチャーした広告で好評を博しており、それが今回の企画にも生きているとのことです。


ポスター 6月に実施された広告「いいパパって、なんだろう

 過去の反響から、親にとって一番うれしいのは「子どもからの言葉」だと考えて、今回はしんのすけを主役に。夏休みを乗り越えたお母さんに向け、「大変だったけど楽しかったな」と思ってもらえるよう苦心したそうです。

 ポスターは8月26日から9月1日までの1週間、春日部駅にのみ掲出。Oisixの広報担当者はネットでの反響を知り、「メッセージが多くのお母さんがたに届き、多くの共感を得られた」と喜んでいる様子でした。

画像提供:Oisix



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.