ニュース
» 2019年08月28日 07時00分 公開

「マスクの紐で耳裏が痛い!」を解決するグッズが登場 補聴器と同じ素材で肌にやさしい

眼鏡による痛みにも効くそうです。

[戸部マミヤ,ねとらぼ]

 マスクを長時間着用している際、耳の裏が紐に締め付けられて痛んだ経験はありませんか? 医療機器部品メーカーのエスアンドケイは、マスクや眼鏡による耳裏へのダメージを軽減するグッズ「イヤピー」を9月1日に発売します。


耳裏補助アイテム「イヤピー」 耳裏に装着し、その上からマスクを着用することで肌への負担を軽減できます

耳裏補助アイテム「イヤピー」耳裏補助アイテム「イヤピー」 眼鏡にも使えます

 イヤピーは補聴器や医療用チューブに使われる素材「エストラマー」で作られています。皮膚への負担が軽く、肌の弱い方でも安心して使えるとのこと。エストラマーは食品保存容器のパッキンにも使われており、ニオイはほとんど気になりません。お手入れの際には水洗いが可能です。

 どんな耳にもフィットするS、M、L、LLの4サイズを用意。全国のドラッグストアや一部コンビニで販売されます。価格は540円です。


耳裏補助アイテム「イヤピー」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.