ニュース
» 2019年08月28日 12時32分 公開

九州北部の大雨を受け、大手携帯キャリアが災害伝言板を提供

長崎、佐賀、福岡で大雨特別警報。最大級の警戒が呼びかけられています。

[ねとらぼ]

 NTTドコモ、au、ソフトバンクなど大手通信各社は、九州北部の大雨を受けて、被災地域の方々の安否確認の手段として災害伝言板の提供をしています。

災害伝言板 災害伝言板(NTTドコモ)

 安否情報を登録したり、閲覧したりすることが可能。文字で登録できる「災害用伝言板」のほか、音声で伝言を録音できる「災害用音声お届けサービス」もあります。登録しておけば、電話が直接つながりにくい場合でも、電話番号から相手の安否情報が確認できるようになります。

 またNHKは、大雨関連のニュースをWebでも同時放送しています。

災害伝言板 NHKはWebでテレビのニュースを同時放送

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.