ニュース
» 2019年08月29日 21時59分 公開

「やれやれ、僕は絵本を開いた」 ハッシュタグ「村上春樹で語る育児」が流行、子持ちハルキストたちが“育児あるある”を語る (1/2)

やれやれ。

[ねとらぼ]

 Twitterでハッシュタグ「#村上春樹で語る育児」が流行中です。子持ちのハルキストたちが大集結している様子。


村上春樹 画像はAmazonより

 その名の通り、村上春樹風の文体で育児中の出来事を語るハッシュタグ。1人称を「僕」にし、登場人物は決して感情的にさせず、ちょっとした所作にも比喩を交える辺りがなんとも村上春樹的。柔らかい文体なので、ちょっとしたトラブルも全然大したことが無いように思えてくる不思議。あと、全体的に上から目線な子どもと、「やれやれ」が多めです。

 このハッシュタグは一時トレンド上位に入るほど流行。「何度も同じ絵本を読まされる」「おむつを替える」など、内容的には普通の育児あるあるですが、村上春樹の文体をまねるだけで不思議とどれも文学的に見えてきます。やれやれ。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.