ニュース
» 2019年08月30日 08時00分 公開

お婆ちゃんとテレビの恋愛アニメが突如公開 恋のキューピッドは「テレビ用ワイヤレススピーカー」

なんだこれ。

[戸部マミヤ,ねとらぼ]

 オーディオテクニカが、お婆ちゃんとテレビの恋愛アニメムービー「200センチの恋」を公開しました。なんだこれ。


「200センチの恋」

なんだこれ

 やけにイケメンなテレビ君(CV:小林裕介)と、少女漫画タッチのお婆ちゃん(CV:西原久美子)との恋を描いた恋愛ムービー。最後まで視聴すると、テレビ好きのお爺ちゃん・お婆ちゃんにうれしいテレビ用ワイヤレススピーカー「SOUND ASSIST」の広告であることがわかります。


「200センチの恋」

「200センチの恋」

「200センチの恋」

 ドラマや演歌番組など、番組と連動してコロコロと表情を変えるテレビ君は、独りで暮らすお婆ちゃんにとってかけがえのない話し相手。しかし加齢と共にお婆ちゃんの聴力は衰え、ふたりの会話は次第にすれ違い始めます。

 最大のピンチが訪れたのは台風の日。「1時間後上陸だよ!」と台風の接近を伝えるテレビくんでしたが、「7時間後」と勘違いしたお婆ちゃんは「畑の様子を見に行く」というベッタベタなフラグを立ててしまいます。


「200センチの恋」

「200センチの恋」

 叫んでも届かない想い――。恋愛というか命の危機。このピンチを救ったのは、遠くで暮らす家族から送られてきたワイヤレススピーカーのサウンドアシストくん(CV:松村秀美)でした。


「200センチの恋」

「200センチの恋」

 サウンドアシストはテレビから離れた位置でも音声を聞くことができるワイヤレススピーカー。テレビの光デジタル端子と送信機をつなぐだけで、最大約30メートルの距離までテレビの音声を届けます。

 聴力に不安を感じている方の支えになるほか、キッチンに置けば料理や洗い物中でもはっきりとした音声でテレビを楽しめます。


「200センチの恋」

「200センチの恋」

「200センチの恋」

 9月16日の敬老の日を控え、テレビ好きのお爺ちゃん・お婆ちゃんへのプレゼントを探している方は候補に入れてみてもいいかもしれません。オープン価格(実売1万6000円前後)で、全国の家電量販店にて購入できます。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」