ニュース
» 2019年09月01日 22時00分 公開

「なんかこの箱小さくなったにゃ?」 自分がまだ小さいつもりでダンボールに入る猫ちゃんがもん絶級のかわいさ

めちゃくちゃ良い表情です。

[宮原れい,ねとらぼ]

 自分がまだ小さいつもりでダンボールに入る猫ちゃんが、思わず悶えるレベルのかわいさで人気を呼んでいます。その訴えかけるような表情はズルいよ……!



 コンパクトなダンボール箱に、すっぽりハマるように入った猫ちゃん。まるで通販で届いたギュウギュウ詰めのぬいぐるみのように、顔と足と尻尾が上部からはみ出た姿が目撃されています。もうその箱は猫ちゃんにとっては小さいんじゃないかな?


自分がまだ小さいつもり ダンボールに入る 猫 出られない 姿勢 ポーズ さすがにそれはお狭くないですか……?

自分がまだ小さいつもり ダンボールに入る 猫 出られない 姿勢 ポーズ 表情から漂う「解せぬ」感

 すると、そのハマったポーズのまま、「なんかこの箱小さくなった?」と聞くような表情で見上げてくる猫ちゃんの姿が。きみが成長したんだよ、と答えてあげたくなりますが、それより何より、純粋無垢なお目々で見つめる猫ちゃんがかわいすぎて何も言えなくなります。大きくなってもかわいさは永遠だ……!


自分がまだ小さいつもり ダンボールに入る 猫 出られない 姿勢 ポーズ こ、この表情は、か、かわいすぎる……!

 投稿したみかん(@nazuna_s)さんによると、この猫ちゃんは妹さんの家で生まれた子猫で、今から4年前に撮られたもの。猫ちゃんは自分から箱に入って、ちょうどいいポジションを探した結果この体勢になり、妹さんが撮影していたところ、ちょっと出られなさそうにこっちを見てきたとのこと。取りあえず入っちゃうあたり、猫ちゃんらしい。

 Twitterでは「かわいすぎる」「愛らしさやばい」「たまらん」と猫ちゃんの表情に魅了される声が多く寄せられ、8万を超えるいいねを集める人気となっています。また「うちの猫も!」との声もあり、成長後も狭いところにチャレンジしていくのは“あるある”のようでした。


自分がまだ小さいつもり ダンボールに入る 猫 出られない 姿勢 ポーズ 妹さん宅で生まれたばかりの頃

自分がまだ小さいつもり ダンボールに入る 猫 出られない 姿勢 ポーズ ギリギリハマらず入っている様子も

 ちなみに現在はすでに里子に出ており、別のお家の子となって暮らしている猫ちゃん。きっと今も自分にピッタリな箱が好きで入っていることでしょう。


自分がまだ小さいつもり ダンボールに入る 猫 出られない 姿勢 ポーズ こちらは現在の猫ちゃんのお姿。ちょうどいい箱に入って幸せそうです!

画像提供:みかん(@nazuna_s)さん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.