レビュー
» 2019年09月02日 10時30分 公開

自宅に上がり込んで浮気をした女への慰謝料が激安10万円! 妻よ、ホントにそれでいいのか?「テレフォン人生相談」先週のハイライト(1/2 ページ)

夫のスマホから、浮気相手との最中動画を発見。

[北村ヂン,ねとらぼ]

 「テレフォン人生相談」(ニッポン放送・月〜金曜11時〜 配信)先週のハイライト。先週はすべての曜日でドリアン助川がパーソナリティーを務めるドリ助ウィークだった。さらに8月31日(土)には垣花正とWパーソナリティーで「ドリアン助川テレフォン人生相談・土曜日版」も放送。


テレフォン人生相談 パーソナリティ:加藤諦三(評論家)、今井通子(作家・登山家)、ドリアン助川(作家・ミュージシャン)、柴田理恵(女優・タレント) イラスト/北村ヂン

 9月1日に中高生の自殺件数が急増するというデータを踏まえての放送だったようだが、生放送での相談は「友達が部活動に出てこなくなってしまった」「親がお小遣いを上げてくれない」といった、中高生ならではの心洗われるようなサワヤカな相談中心だった。

 対して、通常放送の方では夫婦関係や親子関係にまつわるドロドロとした相談がめじろ押し。……ということで今回ピックアップしたのは8月27日(火)放送回。

 夫の浮気が発覚し、浮気相手に慰謝料を請求したいという相談。

浮気相手に請求する慰謝料の額は……

 相談者は22歳女性。夫22歳。できちゃった婚で結婚して1年。1歳の娘がいる。

 「浮気にも色んなレベルがあるかと思いますが、どのようなことなんでしょう?」

 「私の留守中に、旦那が女の人を家に入れて最後までしたっていうレベルですね」

 妻も娘も一緒に住んでいる自宅で浮気……。浮気の中でもかなりハイレベルなアウトだ。浮気するにしても、せめてホテルに行こうよ。ホテル代、ケチッちゃったのかな? 浮気相手は独身ということなので、せめてあっちの家ですればよかったのに。

 芸能人ですら、アパ不倫やら4WD不倫やらと貧相な不倫をしている昨今。浮気ひとつとっても日本の貧しさを感じてしまう。

 浮気がバレたきっかけもどうかしている。

 「旦那の携帯を見るくせが私、ついていて。旦那もそれを見るのを知っていたんですけど」

 浮気を疑ってスマホチェックというよりは、普段から写真を共有するような感覚で夫のスマホをいじっていたようだ。

 その日も、娘の写真を見ようとしたところ、カメラロールの中に行為中の動画が残されているのを発見し、浮気が発覚したのだという。……夫、いくらなんでもスキがありすぎるだろ!

 夫を問い詰めたところ、浮気相手は会社の同僚で、関係を持ったのはその日が最初で最後(ホントか!?)。職場でも「もう仕事以外の話はしない」と言っているようだ。

 相談者もその話を信じ、娘も幼いため離婚までは考えていないとのこと。ただ、浮気相手には慰謝料を請求したいのだという。おう、請求しようしよう!

 しかしその請求額は……。

 「(動画の中で)ベッドとかソファを使っていたので、それを買い換えたい」「計算したら20万くらいだったので、その半分の10万は頂きたいなとは思っています」

 や……安ッ! もっと取ってもいいんじゃないの? 

 浮気に使用したベッド&ソファが気持ち悪くてもう使いたくないという気持ちはものすごく分かるので、せめてベッド&ソファ代は全額出させようよ!

 浮気相手の年齢は明らかにされていなかったが、相談者や夫と同年代と考えると20代前半。確かに10万円でも大きな額なんだろうけど……。


テレフォン人生相談 や……安ッ! もっと取ってもいいんじゃないの? イラスト/北村ヂン

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/25/news149.jpg 「くそが……!」 最上もが、奮発した「Uber Eats」の対応に怒り爆発 1400円ステーキの“中身”に「絶望」「もう頼まねえ」
  2. /nl/articles/2110/26/news040.jpg ニトリで猫用ベッドを購入→「大変気に入ってるようです」 笑撃のオチに「そっちだよね」「猫あるある〜」の声
  3. /nl/articles/2110/25/news023.jpg 産み捨てられた未熟児の子猫を保護、生死をさまよったが…… すくすく育った1カ月後のビフォーアフターに涙
  4. /nl/articles/2110/20/news052.jpg 「PS5購入者は箱に名前を書いてもらう」ノジマはなぜ転売ヤーを許さないのか? 苛烈な転売対策の背景を担当者に聞いた
  5. /nl/articles/2110/24/news050.jpg 庄司智春、愛車ダッジ・チャレンジャーが廃車に ガソリンスタンドで炎上、ボンネットから発煙し「やばい」
  6. /nl/articles/2110/26/news020.jpg 「最後くそわろた」「盛大に吹いたw」 コンビニバイトが出会った“変なお客さん”の珍行動漫画が話題に
  7. /nl/articles/2110/25/news057.jpg 子どもが熱を出したママのシフト変更を断った独身時代…… 親になって気付いた“ワーママの休みづらさ”を描いた漫画に反響
  8. /nl/articles/2110/26/news070.jpg ガンダムを廃材から作り出す職人がすごい 可動まで実現する神業に「令和のプラモ狂四郎」の呼び声
  9. /nl/articles/2012/09/news170.jpg ノジマ、PS5抽選販売で「転売ヤーを1件ずつ人力で排除」 応募総数は12万件、当選発表の遅れを謝罪
  10. /nl/articles/2110/21/news140.jpg 「早よ来い。ボケ」 知らない人から暴言メールが来たと思ったら…… ダブりの先輩から告白される漫画がシュールなハイスピードラブストーリー

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「くそが……!」 最上もが、奮発した「Uber Eats」の対応に怒り爆発 1400円ステーキの“中身”に「絶望」「もう頼まねえ」
  2. 伊藤かずえ、13年間ともにした愛車とお別れ 総走行距離は14万キロ超で「今まで本当に有り難う」と感謝
  3. 庄司智春、愛車ダッジ・チャレンジャーが廃車に ガソリンスタンドで炎上、ボンネットから発煙し「やばい」
  4. 山本美月、ウエディングドレス姿がまるで「妖精」 母親のドレスをリメイクし背中に“羽”
  5. 「シーンとなった球場に俺の歌声がして……」 上地雄輔、後輩・松坂大輔の引退試合で“まさかのサプライズ”に感激
  6. シャンプーしたての柴犬に、猫がクンクン近づいて…… 何年たっても仲の良い姿に心がほかほか癒やされる
  7. ニトリで猫用ベッドを購入→「大変気に入ってるようです」 笑撃のオチに「そっちだよね」「猫あるある〜」の声
  8. じゃれ合う保護子猫たち、1匹が逃げ込んだのはまさかの…… ダッシュする姿に「一番安心だと知ってる」「爆笑した」の声
  9. 元SKE石田安奈、第1子出産後のぽっこりおなかに驚愕 産んだらへこむと思っていたのに「もう1人いるの!?」
  10. 産み捨てられた未熟児の子猫を保護、生死をさまよったが…… すくすく育った1カ月後のビフォーアフターに涙