ニュース
» 2019年09月04日 11時30分 公開

このラーメンは俺たちを殺しにかかっている……!? 背脂がこぼれ落ちそうな「ストロングラーメン」のビジュアルがもはや暴力

満腹感、パなさそう。

[たちこぎライダー,ねとらぼ]

 背脂爆盛りラーメンを愛するわれわれの前に、新たなる刺客が現れました。その名もガッツリ背脂系「ストロングラーメン」(860円)。9月10日から関東を中心に展開する「東京豚骨拉麺ばんから」で販売されます。見るからにすさまじいボリュームのこのラーメンは、俺たちを殺しにかかっているのでは……!


ストロングラーメン あふれそうな背脂

 「ストロングラーメン」は、「ラーメン界で人気のあるガッツリ背脂系ラーメンを、東京豚骨拉麺ばんからが作るとこうなる! 満腹・満足をこれ1食で完結する!」をテーマに開発されたラーメンです。国産の背脂を「これでもか」と使用したラーメンは、ストロングラーメンのために開発された特製太麺によくからむといいます。


ストロングラーメン もうお腹いっぱいです……

 「ばんから」といえば、もともと「角煮ばんから」をはじめ甘味のある背脂スープとこってりした旨味が特徴ですが、「ストロングラーメン」はさらにその上をいくガッツリ背脂系となっているようです。


ストロングラーメン 「だってラーメン作る事しかしらねえんだから」

 さらに恐ろしいのは「ストロングラーメン」にバリエーションが多数存在すること。前述の「ストロング」(860円)のほか、「玉子ストロング」(960円)、「角煮ストロング」(1160円)、「メガ角煮ストロング」(1460円)、「メガ角煮ストロングMAX」(1660円)があります(販売店舗によって販売金額が異なる場合があります)。「メガ角煮ストロングMAX」って……映画「ワイルドスピード」シリーズの副題かよ!


ストロングラーメン タマゴストロングラーメン

ストロングラーメン 角煮ストロングラーメン

ストロングラーメン メガ角煮ストロングラーメン

 ちなみにこの「メガ角煮ストロングMAX」には、特製の味付玉子+うずらの玉子+メガ角煮が全部トッピングされており、まさに究極の背脂ガッツリ系ラーメンの称号にふさわしい一品となっています。しかも野菜増し、ニンニク増し、アブラ増しはいずれも無料です。


ストロングラーメン そしてこれがメガ角煮ストロングMAXだ

 「だってラーメン作る事しかしらねえんだから」――これが「京豚骨拉麺ばんから」の信念のひとつとのことですが、ラーメン作る以外のこと考えなさすぎでは……。

 写真だけでわかる。俺たちを殺しにかかってるやつやん。


ストロングラーメン 同時発売の黒アブラ玉子ごはん(200円)もうまそう

たちこぎライダー


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2007/13/news009.jpg 犬「わーい!」飼い主「あああああ!!!」 全力で泥水に突っ込むゴールデンレトリバーに絶叫する飼い主が面白い
  2. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. /nl/articles/2007/11/news038.jpg 「これは神の料理ですか!?」 レンジで作る「豚肉と大葉の茄子サンド」がうますぎて無限ビール案件
  4. /nl/articles/1809/03/news057.jpg 「稟議=りんぎ」「消耗=しょうもう」ではない? 現代人には分からない“漢字の本来の読み方”
  5. /nl/articles/2007/12/news005.jpg 子猫におっぱいをあげるオス猫さん……! 子猫がやってきて母性が目覚めた猫ちゃんのエピソードにほっこり
  6. /nl/articles/2007/12/news038.jpg 査読時に「ポンコツ博士でごめんね」と泣く 論文が受理されるまでの苦悩描いたパネル「ろんぶんができるまで」が学者あるあるで泣けて笑える
  7. /nl/articles/2007/12/news028.jpg 総額いったい何十億円だこれ!? 米クルマ好きおじさんが公開したガレージがドリームすぎる 億超えスーパーカーずらり
  8. /nl/articles/2007/13/news127.jpg 「お前を消す方法」でおなじみの“Excelイルカ”、最新版でも予想外の場所で生存が確認される 「なつかしい」「再雇用枠か」
  9. /nl/articles/2007/13/news002.jpg 子どもにジュース買おうとしたら「わたしたち無課金勢なので」と断られる 善意が理不尽となって返ってくる「耐え子の日常」ー子ども&動物編ー
  10. /nl/articles/2007/12/news007.jpg 愛猫と「何かが通じた…!」と感じる瞬間 猫との会話を楽しむ飼い主の漫画に共感の嵐