ニュース
» 2019年09月06日 07時30分 公開

OLさんと10歳年下の花屋のバイト君 花言葉に恋心を託した両片思い漫画がロマンチックでかわいい

これはかわいい年の差カップル。

[きんじょうめぐ,ねとらぼ]

 花屋に通うOLさんとキラキラ美少年のバイトくんのすれ違う恋心を描いた漫画が、あまりにもかわいくて読者まで幸せな気分にしています。

Hoshimi1616 花言葉 年齢差 あまりにもロマンチックすぎる

 いつもの花屋さんに寄ったOLさんに、バイトの少年が声をかけてきました。少年はキラキラまばゆいほどの美少年。少年に年齢を聞いてみると、なんと17歳だと判明。OLさんとは10歳も違うのでした。

 少年の今日のオススメは胡蝶蘭のアレンジ花束。ピンクの胡蝶蘭をメインにした花束を見せながら「花言葉は『幸福が飛んでくる』と言います」と説明します。OLさんは花束を見つめて少し考えましたが「これにする!」と買うことにしました。

Hoshimi1616 花言葉 年齢差 花屋の美少年とは、なんてステキな組み合わせ
Hoshimi1616 花言葉 年齢差 10代から見た27歳って、お姉さん過ぎる……?

 同じ花でも色によって異なる花言葉を持つ花がありますが、胡蝶蘭もそう。少年は本音ではピンクの胡蝶蘭が持つ花言葉「あなたを愛しています」の気持ちを込めてOLさんに渡していたのでした。

Hoshimi1616 花言葉 年齢差 大人になるまで待ってろっていう強い意志を感じる(「幸福が飛んでくる」は胡蝶蘭共通の花言葉とも言われています

 本当はピンクの胡蝶蘭の花言葉を知っていたOLさん。きっと少年はそんなこと知らずにピンクの胡蝶蘭を渡したのだろうと考えました。それでも少年から「あなたを愛しています」と言われたような気がして、とても幸せな気分に浸るのでした。きっと10歳も違うのだから恋愛対象に入っていないだろうな、という思い違いをしながら……。

Hoshimi1616 花言葉 年齢差 年上過ぎて相手にされるはずがないから夢見るくらい良いよね、って思っちゃうよね

 恋愛対象になれないという思い込みから、花言葉を使って遠回しに真意を伝えたり、間違いだろうと解釈してしまったり、思いがかみ合わない二人。なかなか前に進まなそうな2人を描いた漫画に読者からは「かわいい」「ステキ」「見ているこっちが幸せになる」などのコメントが寄せられています。

 pixivには2人のその後が投稿されているので、気になる人は読んでみてくださいね。

 作者は漫画家の星見SK(@Hoshimi1616)さん。現在ガンガンpixivで『ツン甘な彼氏』を連載中、単行本2巻が販売中です。また、Twitterとpixivで『鬼島さんと山田さん』を連載中、単行本第1巻が販売中です。

画像提供:星見SK(@Hoshimi1616)さん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.