ニュース
» 2019年09月06日 20時06分 公開

Twitterの「企業公式ドジっ子選手権」が盛況 「自社製品の発売をフォロワーに知らされた」などクスッとする失敗談続々 (1/2)

中の人だって普通の勤め人なわけで。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 多くの企業がTwitterを広報に活用する今日このごろ、「#企業公式ドジっ子選手権」なるハッシュタグが立ち上がり、多くの企業の公式アカウントが、ほのぼのした失敗談を持ち寄っています。


ドジっ子選手権

 ハッシュタグを作ったのは、熊本タクシーの公式アカウント。まず言い出しっぺからと、「乗務員時代にメーターを入れ忘れたまま出発」「阿蘇の大草原で財布をロスト」など、なかなかきつそうなエピソードを披露しています。


ドジっ子選手権 中の人が財布をなくした場所。気が遠くなる……

 その後は多くの企業が追随。「雑誌の公式アカウントなのに、よく発売日を忘れてフォロワーさんに教えてもらっていた」(戦国王)、「通勤用のプリウスが動かないと思ったら、店の車だった」(トヨタレンタリース)など、自社の業務にちなんだエピソードが目立ちます。

 もっとも、ツイートの大半は業務内容と無関係で、「ドジっ子」の王道と言うべきか、失敗料理の写真もちらほら。こうなってくると、企業アカウントである意味はあまりないような気もしますが、担当者の人となりが分かって親しみやすくなる面はあるようで、眺めている側からは「なんかホッとするから心が疲れた社会人にオススメ」などと好評です。


ドジっ子選手権 ある意味おいしそうにも見える

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」