ニュース
» 2019年09月09日 14時07分 公開

史上最強「台風15号」Twitterに爪あと続々…… 羽田空港では壁が倒壊、各地で暴風被害相次ぐ (1/2)

関東に上陸した台風としては観測史上最強に。

[ねとらぼ]

 千葉市で瞬間最大風速57.5メートルを記録するなど、関東に上陸した台風としては観測史上最強クラスとなった台風15号「ファクサイ」。関東では9日朝にかけて各地で記録的な暴風となり、Twitterでは家の屋根が吹き飛んだ写真、道路が冠水している写真など、被害の様子を伝える画像が多く投稿されました。

 中でも、羽田空港国際線ターミナルでは、仮設の壁や足場の一部が暴風で倒壊し、壁に大穴が空いてしまう事態に。またJR東千葉駅では屋根が吹き飛び、架線に引っ掛かる様子が撮影され、こちらも大きな話題になりました。

 他にも飛来物で窓が割れたり、車がひっくり返っていたりと、各地でさまざまな被害が報告されています。9日14時の時点で、台風は既に福島県を越えて太平洋上へと抜けていますが、まだ強風域の一部がかかっている地域もあるため、引き続き注意が必要です。


台風被害まとめ 9日13時時点の進路(気象庁サイトより)

被害ツイートいろいろ



       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.