ニュース
» 2019年09月10日 15時00分 公開

職人ネコの朝の仕込みに密着 熟練された肉球さばきでお菓子を砕くネコが渋い

職人の朝は早い(午前5時)。

[錆,ねとらぼ]

 猫がスナック菓子の袋をふみふみしています。余裕を持った前足さばきに鋭い目つき、まさに職人の技です……!



myuさん りおんくんの前足の下にはスナック菓子の袋が

 棚に置かれたお菓子置き場に、5歳のアビシニアン「りおん」くんが座っています。真剣な表情で何をやっているのかと思えば、スナック菓子の袋を両前足でふみふみ。スローペースなりおんくんのふみふみに合わせて、お菓子の袋がバリバリと音を立てているのが、何とも言えずシュールです。


myuさん スローペースで前足を交互に動かします

myuさん カメラが寄ってもりおんくんは真剣な表情

myuさん これは職人の目つき

 カメラがりおんくんに寄るも動きは止まらず、職人のような鋭い目つきはそのまま。丹念にふみふみして“仕込み”を終わらせた後は、スナック菓子の袋を寝かせ、その上でりおんくんも寝てしまいました。毎朝5時からのりおんくんの日課だそうです。さすが、職人の朝は早い……!


myuさん 仕込み後は居眠りタイム

 飼い主(@myuusj)さんによるとりおんくんは袋を破ったり、中のお菓子を食べたりすることはないんだとか。ただし袋ごとふみふみされたスナック菓子は、砂のようにサラサラになってしまうそうです。職人にふみふみされた結果だと思えばそんなお菓子でさえご褒美かも……?

 Twitterのリプライ欄では「職人技が光る」「熟練の手さばき」と、りおんくんを熟練の職人にたとえたコメントが多く集まっています。




 同居猫の「れいる」ちゃんと楽しく暮らしているりおんくんは、アビシニアンだけあって筋肉質なボディーが特徴的。これからも職人気質なりおんくんの行動に注目しましょう。



画像提供:myu(@myuusj)さん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」