ニュース
» 2019年09月12日 07時30分 公開

エスパー少女が唯一伝えられない感情 「好き」を思わぬ形で言ってしまう漫画がカワイイ

大切なことは直接。

[林美由紀,ねとらぼ]

 テレパシーで相手に思ったことが伝えられる女の子が、「好き」という感情だけは伝えられない……でも思わぬ形で伝えてしまった漫画『××を聴きたい』がTwitterで人気を集めています。投稿したのは漫画家の昆布わかめ(@aconbwakame)さん。


××を聴きたい05 「好き」だけは念じても伝わらない

 たいていのことは念じるだけで相手に伝えられる女の子ですが、どうやら「好き」という感情だけは、この能力では伝えられないようです。幼馴染に向かって心の中で「好きだ! 涼太!」と何度も念じ続ける女の子。でも、やっぱり通じません。


××を聴きたい01 女の子はテレパシーが使える


××を聴きたい02 好きという感情はテレパシーでは伝わらないらしい


××を聴きたい03 声、出てますよ!

 そんな彼女は、あまりに念じすぎて、「好きだ好きだ好きだ!! 伝われ〜〜〜!!!」と、無意識に声に出てしまっていました。「えっ」と振り向く幼馴染。


××を聴きたい04 涼太君に気持ちは伝わったのかしら

 うっかりミスに女の子は固まってしまいますが、男の子は「久しぶりに声聞けた…」と、うれしそうに一言。それを聞いて、女の子は顔から火が出る勢いで真っ赤になるのでした。

 他の思いは何でもテレパシーで送れるのに、「好き」という感情だけは送れない。だからこそ、念じすぎるあまり、つい声に出てしまった女の子が最高にかわいい! そんな声を聞いた男の子は、本当は女の子の気持ちに気づいたのか、ただ久しぶりに声を聞いてビックリしているだけなのか気になります。女の子の恋は、実るのでしょうか!?

 この漫画の読者からは「はい、最高です。好きです。」「片目隠し&幼なじみ&ムフー顔&デレ顔&口調マジナイス うん、めっちゃ好き。」「タイトルの“××が聞きたい”って××のところは『好き』と『こえ』が入るのかな…尊み………」など女の子のかわいらしさへのコメントが集まっています。


 作者の昆布わかめさんは『月刊ガンガンJOKER』(スクウェア・エニックス)で連載中の『ジャヒー様はくじけない!』最新5巻が9月21日に発売予定。魔界ナンバー2のジャヒー様が人間界の安アパートから魔界復興を目論む残念カワイイコメディー作品となっています。また、百合コメディー『世界で一番おっぱいが好き!』も『コミックキューン』(KADOKAWA)にて連載中で、現在3巻まで発売中となっています。

画像提供:昆布わかめ(@aconbwakame)さん


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる