ニュース
» 2019年09月12日 07時30分 公開

エスパー少女が唯一伝えられない感情 「好き」を思わぬ形で言ってしまう漫画がカワイイ

大切なことは直接。

[林美由紀,ねとらぼ]

 テレパシーで相手に思ったことが伝えられる女の子が、「好き」という感情だけは伝えられない……でも思わぬ形で伝えてしまった漫画『××を聴きたい』がTwitterで人気を集めています。投稿したのは漫画家の昆布わかめ(@aconbwakame)さん。


××を聴きたい05 「好き」だけは念じても伝わらない

 たいていのことは念じるだけで相手に伝えられる女の子ですが、どうやら「好き」という感情だけは、この能力では伝えられないようです。幼馴染に向かって心の中で「好きだ! 涼太!」と何度も念じ続ける女の子。でも、やっぱり通じません。


××を聴きたい01 女の子はテレパシーが使える


××を聴きたい02 好きという感情はテレパシーでは伝わらないらしい


××を聴きたい03 声、出てますよ!

 そんな彼女は、あまりに念じすぎて、「好きだ好きだ好きだ!! 伝われ〜〜〜!!!」と、無意識に声に出てしまっていました。「えっ」と振り向く幼馴染。


××を聴きたい04 涼太君に気持ちは伝わったのかしら

 うっかりミスに女の子は固まってしまいますが、男の子は「久しぶりに声聞けた…」と、うれしそうに一言。それを聞いて、女の子は顔から火が出る勢いで真っ赤になるのでした。

 他の思いは何でもテレパシーで送れるのに、「好き」という感情だけは送れない。だからこそ、念じすぎるあまり、つい声に出てしまった女の子が最高にかわいい! そんな声を聞いた男の子は、本当は女の子の気持ちに気づいたのか、ただ久しぶりに声を聞いてビックリしているだけなのか気になります。女の子の恋は、実るのでしょうか!?

 この漫画の読者からは「はい、最高です。好きです。」「片目隠し&幼なじみ&ムフー顔&デレ顔&口調マジナイス うん、めっちゃ好き。」「タイトルの“××が聞きたい”って××のところは『好き』と『こえ』が入るのかな…尊み………」など女の子のかわいらしさへのコメントが集まっています。


 作者の昆布わかめさんは『月刊ガンガンJOKER』(スクウェア・エニックス)で連載中の『ジャヒー様はくじけない!』最新5巻が9月21日に発売予定。魔界ナンバー2のジャヒー様が人間界の安アパートから魔界復興を目論む残念カワイイコメディー作品となっています。また、百合コメディー『世界で一番おっぱいが好き!』も『コミックキューン』(KADOKAWA)にて連載中で、現在3巻まで発売中となっています。

画像提供:昆布わかめ(@aconbwakame)さん


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」