ニュース
» 2019年09月15日 09時30分 公開

「レタスですね?」「メモ帳です」 ヴィレヴァンで売ってるメモ用紙がどこから見てもただのレタス

包装フィルムもリアルです。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 レタスそっくりのメモ用紙「東京書けるレタス」が、ヴィレッジヴァンガードオンラインストアに登場しました。

東京書けるレタス geodesign「東京書けるレタス」

 「東京書けるレタス」は、紙にシワを折り込んで作った立体的なメモ用紙。100種類近い紙の中から「最も美しくシワになりやすい紙」を選んで使っているそうです。

 メモ用紙は全部で40枚。大きさはさまざまで、中には虫食いがある葉っぱも混ざっています。裏面には薄くドットが印刷してあり、メモを書く時のガイドになります。

 「使用の際は葉っぱをちぎって適度にシワを延ばしてから書き込んで」とのことですが、人前でレタスをちぎりだしたら注目を浴びそうです。

東京書けるレタス レタスに見えますがメモ用紙です
東京書けるレタス 葉っぱをちぎって使います

 メモ用紙を包んでいるフィルムは白と紫の印刷。食品準拠表示やバーコードもリアルです。

東京書けるレタス 野菜売り場で見かけるやつ!

 「東京書けるレタス」の価格は1玉1058円(税込)。作っているのはチューブ入り香辛料マーカー缶詰ポーチを手掛けた雑貨ブランド・geodesignです。

東京書けるレタス だんだんおいしそうに見えてきました

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.