ニュース
» 2019年09月15日 14時00分 公開

古代エジプトのロマンを感じる 象形文字を刻んだ青とオレンジのグラスが美しい

ずっと眺めていたい。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 古代エジプトの巻物“死者の書”をモチーフにしたグラス「ナイルの恵み」が、ヴィレヴァンオンラインストアに登場しました。

ナイルの恵み Crafterior「ナイルの恵み」

 「ナイルの恵み」は濃いオレンジ色のガラスに青いガラスを重ねた“被せ(かぶせ)ガラス”という技法で作られたグラス。側面にはヒエログリフ(古代エジプトの象形文字)が彫刻してあります。

 彫刻にはひび割れや欠け、ムラなどがあり、悠久の時を旅してきたかのような趣き。底面には凛々しいハヤブサの姿が彫ってあります。

ナイルの恵み 側面にはヒエログリフの彫刻が
ナイルの恵み 底面はハヤブサが守っています

 作者はサンドブラスト技法によるガラス彫刻作品を制作・販売しているCrafteriorさん。ハンドメイドなので色の濃淡などに差異があります。サイズはW(上部)82×H90ミリ。価格は1個9800円(税込)です。

ナイルの恵み ずっと眺めていたい

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.