ニュース
» 2019年09月16日 18時35分 公開

「ハリボーの容器でプリンを作った」ら狂気のハリボーベア爆誕 これはクマというより“アクマ”だとTwitter民震撼

あくまでクマですから……。

[Kikka,ねとらぼ]

 ドイツ発祥のグミ「ハリボー」の容器を使ってかわいいプリンを作ろうとした人の悲劇が、Twitterで注目を集めています。これはクマというより、悪魔(アクマ)……。

 Twitterユーザーを驚がくさせているのは、フランスの北の方で暮らすFuramushi(@FunamushiS)さんのツイート。「今日のおやつはプリンよ〜 ハリボーの容器で作ったらいい感じ!」と、ハリボー(ゴールドベア)が入っていたクマ型ボックスを型にしてプリンを作ったといいます。


ハリボー プリン 恐怖 ホラー Furamushiさんが型として使用したハリボー(画像提供:Furamushiさん)

ハリボー プリン 恐怖 ホラー もとはこういうパッケージ(画像提供:Amazon.co.jpより)

ハリボー プリン 恐怖 ホラー クマ型のケースにグミがたくさん入っている(画像提供:Amazon.co.jpより)

 うまい具合にプリンは固まり、見事に容器から外すこともできたのですが、カラメルソースをかけるとかわいかったはずのクマの表情は一変。完全に瞳孔が開いた目にきゅっと上がった口角。首から足の付け根にかけて大きな継ぎ目が入っているというサイコホラーテイストなハリボーベアが現れたのです。


ハリボー プリン 恐怖 ホラー うまく外れた!(画像提供:Furamushiさん)

ハリボー プリン 恐怖 ホラー ヒェッ……(画像提供:Furamushiさん)

 これにはTwitterユーザーからも「なんか縛られてるみたいですね」「100人くらい殺ってそう...」「熊が悪魔に……」といったコメントが寄せられているほか、「アイアイに見えました」と、目の鋭さが動物のアイアイに似ているという意見も。中には「今日はよく眠れたかい、前に食べてくれてありがとう。これで一つになれるね」とハリボーベアになり切ったコメントも寄せられています……。


ハリボー プリン 恐怖 ホラー おいしいハリボーのグミ(画像提供:Amazon.co.jpより)

(Kikka)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン