ニュース
» 2019年09月17日 22時30分 公開

丸くてモフモフな森の天使 写真集『世界一かわいいエゾモモンガ』10月10日発売

ぬいぐるみを超えた愛らしさです。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 大きな瞳が愛らしいエゾモモンガの写真集『世界一かわいいエゾモモンガ』が、10月10日にパイ インターナショナルから発売されます。

世界一かわいいエゾモモンガ 写真集『世界一かわいいエゾモモンガ』

 エゾモモンガは北海道の森林で暮らすリス科の小動物。キラキラと輝く大きな瞳や丸くてモフモフの体、ちょこんとした手足を使ったしぐさは、ぬいぐるみを超えた愛らしさです。

 実はエゾモモンガは夜行性の生き物。日中は巣穴の中で過ごすことが多いのですが、この写真集では、枝の上で松葉を食べたり、木から木へ滑空したり、元気に活動する姿を追っています。

世界一かわいいエゾモモンガ 松葉を食べたり
世界一かわいいエゾモモンガ 滑空したり
世界一かわいいエゾモモンガ 器用に枝につかまったり
世界一かわいいエゾモモンガ 一生懸命伸びをしたり
世界一かわいいエゾモモンガ 反則級のかわいさです

 著者は北海道・知床で野生動物を撮影する写真家、進 啓士郎さん(Twitter:@Popshiretoko360、Facebook:Keishiro Shin)。今回の写真集は、ハンドメイドマーケット「minne(ミンネ)」で週間ランキング1位に輝いた同名の写真集をベースに、新しい写真を追加して書籍化しています。

 A5判変型(150×150ミリ)/ソフトカバー/88ページ(フルカラー)で価格は1300円(税別)。専門家による生態の紹介も掲載されているそうです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2007/05/news018.jpg ひぇ……! 橋がポッキリ折れる インドで重機を積んだトラックが巻き込まれた崩落事故の映像がこわい
  2. /nl/articles/2007/05/news023.jpg 「玄米2合はやべえ」 つけもの、汁物、手前みそ、塩、玄米2合――社会学博士が作った「江戸時代のごはん」がとんでもない破壊力
  3. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  4. /nl/articles/2007/05/news026.jpg 「ダメだ、どんどん不気味なものが出来ていく」 こしあんを注射器で注入したら閲覧注意な水まんじゅう誕生
  5. /nl/articles/2007/04/news037.jpg 「寝かしつけあるある」「再現度高すぎて笑う」 エヴァ初号機がシルバニアの赤ん坊を寝かしつけるコマ撮りアニメがリアル
  6. /nl/articles/2003/29/news017.jpg 2台のクルマが事故……と思いきや トヨタ製ピックアップトラックが起こした事故がえげつない 米コロラド
  7. /nl/articles/2007/05/news010.jpg 「姉が小説をpixivに上げてる」 従姉妹からの相談に笑うことしかできなかった実録漫画に「血は争えない」
  8. /nl/articles/2007/05/news027.jpg 帰宅してお父さんがいるのを見た女の子は……? 娘さんに仕掛けたドッキリのリアクションが最高にかわいい
  9. /nl/articles/2007/03/news009.jpg 彼女にフラれては飼い猫に泣きつく男子 ラブコメ漫画と思いきや……思わぬ展開にゾクッ
  10. /nl/articles/2007/04/news023.jpg 「俺はガンダムで行く!」で公式アカウントたちがガンダムで行き過ぎた 「レディ・プレイヤー1」の地上波放送に合わせて歴代ガンダムが参戦