ニュース
» 2019年09月19日 17時30分 公開

ふるさと納税に災害復旧支援の取り組み 台風15号で被災した南房総市の事業者を対象に

返礼品はなく、寄付金が事業者の支援および自治体の災害復興事業に活用されます。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 ふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」が千葉県南房総市から依頼を受け、台風15号に被災した市内事業者および生産者を直接支援する取り組みを開始しました。


災害復旧支援型

 被災により、ふるさと納税に対し返礼品を出すことが難しい事業者のために新設した、「災害復旧支援型」方式で寄付を募る試み。このため寄付に対する返礼品はなく、寄付金のうち通常では返礼品に相当する金額が対象の事業者・生産者の災害復旧支援金にあてられ、残りは自治体の災害復興事業に活用されます。


災害復旧支援型 「自分のためでなく誰かのためになる」返礼品を紹介するプロジェクト「きふと、」の一環

 支援の対象は、強風により甚大な被害を受けた市内の漁協や農園など5件。建物の損壊や長期の停電で設備を維持できなくなり、甚大な被害を受けています。


災害復旧支援型 停電でプールの温度調整などができず、多くの海産物を失った東安房漁業協同組合

災害復旧支援型 水産会社の与助丸商店でも、停電や燃料不足の影響でイセエビが全滅

災害復旧支援型 暴風でメロンの温室が壊れてしまった安田農園

災害復旧支援型 水産加工業者の利左エ門では、作業場が強風で損壊。現在は規模を縮小して運営しているという

災害復旧支援型 トマトやレインボーカーネーションを栽培している裕成園。来年用のトマト苗を植えようとした矢先に被災し、ビニールハウスを失っている

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響