ニュース
» 2019年09月20日 20時00分 公開

子ども扱いしていた幼なじみの男の子 成長を感じて“ドキッ”っとする漫画に「尊い」の嵐

少年から青年に代わる瞬間。

[林美由紀,ねとらぼ]

 ずっと子ども扱いしていた幼なじみの存在が「男の子」から「男性」に変わる瞬間を描いた漫画『男の子は知らないあいだに成長する』に胸キュンが止まりません。作者は、青い(@24Bllue)さんです。


男の子は知らないあいだに成長する05 そろそろゆうちゃんと呼ばないで

 「ゆうちゃんももう高校生か〜」と、幼なじみの男の子の写真を撮ってあげるみさきさん。男の子はゆうちゃんと呼ぶのはそろそろやめてほしいと言うのですが、みさきさんは気にせず「ゆうちゃん」と呼び続けます。微妙な顔をする男の子。

 ある日、男の子のお母さんと用事があり、家に来ていたみさきさん。その帰りに、ちょうど帰宅してきた男の子と玄関先でバッタリ会います。露出度が高い服を着ているみさきさんに、夜中にそんな格好で変な男に会ったらどうするのかと心配する男の子。みさきさんは、どこを見ても男の人なんていないのに心配しすぎだと返します。


男の子は知らないあいだに成長する01 幼なじみをいつまでも子ども扱いしてしまう女の子

男の子は知らないあいだに成長する02 露出度の高い服装が心配だとゆうちゃんが心配してくれる

 すると、「好きな女の子の肌 他の男に見せたくないの。あと、俺も男だから みさきさん」と自分のパーカーをかけながら、真剣なまなざしで気持ちを伝えてきます。口をついて出た言葉に恥ずかしくなったのか、顔を真赤に家に入ってしまう男の子と「好きな女の子」と言われキョトンとするみさきさん。

 みさきさんは、「なっなにあれ〜〜 いっちょ前にさ〜〜」と、一旦は受け流すそぶりを見せます。でも、いつの間にか「みさちゃん」ではなく「みさきさん」と名前で呼ばれるようになっていたことに気付いて、たちまち赤面。みさきさんも、あたふたと戸惑いを隠せなくなるのでした。


男の子は知らないあいだに成長する03 「好きな女の子」って言われた!

男の子は知らないあいだに成長する04 これから、きっと意識しちゃう

 いつまでも子どもだと思っていた幼なじみがいつの間にか男の子から男性へと大人に変わっていく瞬間……なんともドキッとしてしまいますね。しかも「好きな女の子」なんて言われてしまいましたし。2人の関係は、ここから微妙に変わっていくのではないでしょうか。ああ、キュンとした!

 同作の読者からは「きゅんきゅんいたします、、素晴らしいです、、、」「男子から男性へですね」「尊すぎる…身内からの男女の仲を気にし始めるの尊い…」など、男の成長にキュンとした人たちからのコメントが付いています。



画像提供:青い(@24Bllue)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.