ニュース
» 2019年09月21日 14時57分 公開

YouTube、認証バッジの条件変更を発表 クリエイターの反発受けて「バッジ取り消し」は撤回

当初は「YouTube外でも広く認知されている」アカウントに認証バッジを付与するとしていました。

[ねとらぼ]

 YouTubeが、認証バッジを付与する条件を変更し、著名なクリエイターに付与するとの新しい基準を発表しましたが、クリエイターの不満を受けて方針を転換しました。

 これまでYouTubeでは、登録者数が10万人を超えていれば、本当に公式アカウントであることを証明しなくても認証バッジを獲得可能でした。同社は当初の発表で、この基準を変更して、登録者数よりも「公式だと証明できる」「YouTube外でも広く認知されていること」などを条件にするとしていました。新基準を満たさないチャンネルには「認証バッジがつかなくなる」という通知をメールすること、異議申し立てができることも述べていました。

 この発表にクリエイターからは批判が続出。認証バッジがなくなるというメールを受け取ったユーザーから不満の声が上がっていました。YouTubeのスーザン・ウォジッキCEOは「的外れだった」と謝罪。方針を転換し、「既にバッジを持っているチャンネルは持ち続けられる」と発表しました。

 YouTubeの転換後の方針では、従来通り登録者10万人を超えるチャンネルが認証バッジを申請可能。「本物のクリエイターやブランド、団体などを代表するチャンネルであること」「公開チャンネルであり、説明やアイコン、コンテンツが存在しておりアクティブであること」が認証の条件となります。申請があったチャンネルは身元確認など審査を行い、なりすましと判断した場合は認証バッジは付与せず、追加の措置も取るとのこと。

新しい認証の条件

 またこの変更に伴って、認証バッジの見た目も変更。チャンネル名の横にチェックマークを表示するのではなく、チャンネル名の背景を薄いグレーにします。チェックマークをつけていたことで、YouTubeがそのチャンネルのコンテンツの内容を支持していると一部で受け取られていたという背景があり、そうした混同を招かないためとしています。

従来のチェックマーク
新しい表示方法

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. /nl/articles/2008/09/news006.jpg お風呂に入れられ激オコ顔の猫ちゃん しかし…… ギャップのあるリアクションが面白かわいい
  3. /nl/articles/2008/10/news030.jpg 漫画『アクタージュ act-age』週刊少年ジャンプ36・37合併号の掲載をもって打ち切り決定 原作者の逮捕受け週刊少年ジャンプ編集部が発表
  4. /nl/articles/1809/03/news057.jpg 「稟議=りんぎ」「消耗=しょうもう」ではない? 現代人には分からない“漢字の本来の読み方”
  5. /nl/articles/2008/10/news005.jpg 犬「わーい!」→「なんか違った……」 プールに入ったポメラニアンの表情ビフォーアフターがかわいい
  6. /nl/articles/1811/13/news086.jpg 「ババアはいらねぇ」「死んじまえ」 ディズニーランドの“キャラクター出演者”がパワハラ巡り訴訟 原告が「ゲストの夢最優先してきたが限界」と涙の訴え
  7. /nl/articles/2008/10/news010.jpg 友達は数じゃない、年齢や肩書でもない――年齢も立場も全く違うゲーム友達を描いた漫画に「素敵な関係」
  8. /nl/articles/2008/09/news019.jpg ジャンプ編集部、『アクタージュ』原作者逮捕の報道にコメント 「重く受け止めております」
  9. /nl/articles/2008/10/news025.jpg 「紙の呼吸 壱ノ型!」 段ボールで作った『鬼滅の刃』“伊之助の被り物”が「伊之助そのもの」「欲しい」とTwitterで絶賛
  10. /nl/articles/2008/10/news001.jpg 「てめぇフォロワーは何人だ!」街でぶつかった人に斜め上の怒鳴られ方をする「耐え子の日常」ープレッシャー編ー