ニュース
» 2019年09月26日 08時30分 公開

VHSのラベルに書かれた映画タイトルの再現度に驚きと懐かしむ声 「手書きなのか!?」「自分もやってました」

ラベルだけで当時の空気まで思い出せそう……。

[宮原れい,ねとらぼ]

 断捨離をしていたら出てきた「VHS」のラベルに書かれた映画(とドラマ)タイトルの再現度がすごいと話題になっています。そしてよみがえる懐かしい思い出……。



 いずれのタイトルも手書きとは思えないほどキレイで、同時に印刷とは違う味を感じます。「魔女の宅急便」などの美しい明朝体から、あえて原題で書かれた「A計劃(プロジェクトA)」や、特殊フォントとロゴまで再現した「バットマン」などなど、作品のオープニング等で見られる、おなじみのタイトルデザインが見事に再現されています。


VHS ラベル 映画 タイトル 再現 手書き 中学生 再現度の高さと手書きの味にグッとくる

 他にも「Cat People(キャット・ピープル)」ではベタ白抜きかつ、再現が難しそうなフォントと赤いラインまで。そして「風の谷のナウシカ」では、近づいて見ないとわからないようなヒビも塗りで再現しており、その本気具合に驚きます。ここまでしっかり書き込まれているタイトルを見ると、普段より見たくなってくるのはなぜだろう……。


VHS ラベル 映画 タイトル 再現 手書き 中学生 こだわりようがすごい……!

 投稿されたTwitterでは10万を超えるいいねが集まり、「手書きだと…?」「すごい」「愛を感じる」といった声から、「同じ事してた…」「わかる!」「懐かしい」と当時を思い出して懐かしむ声が上がっています。

 今回の手書きタイトルはなんと中学生の頃に書いていたものとのことで、投稿した速水時貞(@tokisada883)さん本人も「当時いろいろなフォントや飾り文字を真似るのが好きだったとはいえやっぱりドン引く」とツイート。一方で、現在漫画家としてバトル漫画『キャタピラー』(ヤングガンガン)と忍者アクション漫画『蝶撫の忍』(ガンガンJOKER)の作画を担当している速水さんだけに、コメントでは「こんな人がプロになるんだな」「納得」という声も寄せられています。







画像提供:速水時貞(@tokisada883)さん




Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響