ニュース
» 2019年09月26日 15時25分 公開

「DQウォーク」ランドマークにお寺の有料エリア 寺は無断入山禁止の張り紙するも「選んでくれて光栄」と仏回答

拝観料はかかるが、ドラクエのために入山するのはOKだそうです。

[高橋ホイコ,ねとらぼ]

 2019年9月12日に配信開始された位置情報ゲーム「ドラゴンクエストウォーク」。ゲーム内でランドマークに指定されている新潟県の林泉寺が「ゲーム会社からの申請も受けておらず、無料での入山は許可していない」と張り紙をしていると話題です。何が起きているのか聞きました。

お寺の張り紙 受付にある張り紙(画像提供:kiriさん)

 張り紙をしているのは、ゲーム内でランドマークに指定されている新潟県の曹洞宗春日山林泉寺。ランドマークへ行くと限定クエストが発生します。ところが、そのランドマークが拝観料が必要な場所に設定されていたため、林泉寺側が「アイテム入手目的のみの、無断入山および返金等のお申し出には応じません」という張り紙を出す事態に。何かトラブルが起きたのでしょうか。

 住職に話を聞いたところ、お寺に何も知らされないままゲームが配信されたので、当初は戸惑いがあったものの、今は落ち着いているとのことでした。また、無断で境内に入る人は今のところいないそうです。

 9月12日のゲーム配信以降、歩きスマホで入っていこうとする人を見受けるようになり、その人たちに「ここからは有料です」と話すのですが、お寺側ではどうしてスマホを見ながら入っていこうとする人がいるのか理解できない状態だったそうです。連休も重なったため、観光客も多かったなかでの対応となりました。

 そこで、拝観料が必要なことを受付に明記。館内の施設見学には拝観料が必要ということを理解してもらったうえで、拝観料を支払えばドラクエのアイテムの入手目的で入山することはまったく問題ないと伝えるようにしました。これにより、現在はトラブルは起きていないそうです。

お寺の様子 上杉謙信ゆかりのお寺です(画像提供:kiriさん)

 お寺としては、ゲームの配信会社のスクウェア・エニックスに対してクレームを言う気持ちはなく、逆に県内に4つしかないランドマークに選ばれたことは光栄なことだと受け止めているとのことでした。当初は事前に伝えてもらえればなという気持ちはあったものの、「ランドマークは全国にあり、全てから許可をとるのは大変な作業なので、仕方ないことだと思う」と話していました。

 スクウェア・エニックスによると、ランドマークに有料施設があることは把握しており、林泉寺以外にも有料施設のランドマークがあるそうです。ランドマークはGoogle Map Platformの情報を元に検討していて、削除申請は問い合わせフォームで受けているとのことでした。ランドマークの追加・変更は現在のところ未定です。

 お寺で確認したところ、やはり拝観料が必要な場所からでないと操作できないそうです。施設見学には大人1人500円が必要で、拝観受付は9時〜16時30分。お寺側は「そういう場所だと理解していただいたうえで入山される分には歓迎いたします」と話していました。

高橋ホイコ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.