ニュース
» 2019年09月28日 08時00分 公開

フェイスペイントなどで肌トラブル、一部製品で有害な成分が検出

国民生活センターが注意喚起、日本語での表示がない製品も。

[谷町邦子,ねとらぼ]

 ハロウィンパーティー、スポーツ観戦といったイベントで目にする、タトゥーシールやフェイスペイント、ボディペイントなど。さまざまな種類のものが販売されていて、気軽に楽しむことができるのですが、一方で、かゆくなったり、はがすと傷がついてシミになったりといった肌トラブルが国民生活センターに寄せられています。そこで、タトゥーシール、フェイスペイント、ボディペイントについての調査・テストが実施され、一部の製品で有害な成分の使用が確認されました。


タトゥーシール、フェイスペイント、ボディペイントによる肌トラブル 国民生活センターによる注意喚起

 国民生活センターがWeb場で販売されている、タトゥーシール11銘柄、フェイスペイントなど9銘柄、計20銘柄を調べたところ、日本語で皮膚に関する注意表示がされていたのは5銘柄のみ、化粧品への配合が認められていないタール色素を含むものが1銘柄に、粘膜に使用されることがない化粧品にのみ配合可能な色素が2銘柄に含まれていることがわかりました。また、テストにより皮膚刺激やアレルギー性接触皮膚炎の原因になりえるホルムアルデヒドが4銘柄、金属アレルギーを起こしやすいとされているクロムが2銘柄、コバルトが9銘柄から検出されました。


タトゥーシール、フェイスペイント、ボディペイントによる肌トラブル Webで手に入るタトゥーシール、フェイスペイントの一部に、有害な成分が

 これにより、国民生活センターは「化粧品のように安全性の基準などが定められた製品ではないこと」に留意するようにとし、アレルギー体質の人は成分表示をよく確認すること、肌に傷や湿疹などの異常がある場合には使用をひかえることなどを呼びかけています。


タトゥーシール、フェイスペイント、ボディペイントによる肌トラブル フェイスペイント、ボディペイントは、メジャーになってきましたが……

(谷町邦子 FacebookTwitter


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/15/news148.jpg 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  2. /nl/articles/2110/15/news016.jpg 棚の上で転がる猫、次の瞬間→飼い主「ウワァァァ!!!(驚)」 飼い主の顔面に落下した猫ちゃんの映像が衝撃的
  3. /nl/articles/2110/14/news129.jpg 福原愛の元夫・江宏傑、4歳娘のバースデーショット公開「ずっと大好きだよ」 日台からお祝いコメントが殺到
  4. /nl/articles/2110/15/news030.jpg 学ラン男が実は美少女で結婚を約束した幼なじみで妹で余命半年だった! “あるある”を詰め込みすぎたラブコメ漫画が情報量だけで笑う
  5. /nl/articles/2110/14/news111.jpg 国鉄コンテナに「住める」だとぉぉ! JR東日本が鉄道コンテナ型ハウス、マジで発売 1台297万円から
  6. /nl/articles/2110/14/news017.jpg 猫「おう、帰ったか。で、メシは?」 帰宅難民となった飼い主を迎える猫のデカイ態度に思わず笑ってしまう
  7. /nl/articles/2110/15/news142.jpg 市川海老蔵、長女・麗禾のテレビ出演を見届ける 「もう、なんか涙」と愛娘の晴れ姿にうるうる
  8. /nl/articles/2110/15/news087.jpg 「日本で一番歌が上手い愛理ヲタ」 鈴木雅之、グッズフル装備で鈴木愛理のライブに参戦する姿がめっちゃ楽しそう
  9. /nl/articles/2110/14/news012.jpg 殺処分待ちだった子犬と家族に、はじめは不安げな表情だったが…… 少しずつ笑顔を見せる元保護犬の漫画に共感集まる
  10. /nl/articles/2110/14/news068.jpg お父さんとお母さんの帰宅に喜びあふれる柴犬 かわいすぎるお出迎えに「笑顔になる」「しっぽ取れちゃいそう」

先週の総合アクセスTOP10