ニュース
» 2019年09月29日 18時00分 公開

「企画製作したスタッフは今すぐ出てきなさい」 北九州のご当地ヒーロー「キタキュウマン」が自身のグッズに関して指摘

超レアとは。

[宮原れい,ねとらぼ]

 福岡県北九州市のご当地ヒーロー「キタキュウマン」が、販売中の自身のグッズに関してTwitterで「企画製作したスタッフは今すぐ出てきなさい」と抗議の意思を示して話題になっています。さすがにヒーローもこれには激おこ……?


北九州 ご当地ヒーロー キタキュウマン カプセルトイ 缶バッジ 超レア ハズレ そのまんま 今回で第2弾だという「キタキュウマン」のカプセルトイです

 9月26日から新登場した、カプセルトイの「キタキュウマン 缶バッジコレクション」(価格200円)。ラインアップは、人気ポーズやロゴに加え、レアと超レアも用意された全10種類で、特に超レアは「???」の表示で絵柄が気になるものとなっています。


北九州 ご当地ヒーロー キタキュウマン カプセルトイ 缶バッジ 超レア ハズレ そのまんま 隠されると気になるのが人心というもの……!

 そして今回キタキュウマンが投稿したのは“超レア”の実物。その丸い缶バッジに描かれていたのは、黒い背景に白文字で「???」という、まさかのPOPにあるそのまんまのデザイン(!)。確かにウソはついてないけど裏切られた感がすごい……!


北九州 ご当地ヒーロー キタキュウマン カプセルトイ 缶バッジ 超レア ハズレ そのまんま そのまんまかよ!

 キタキュウマンは販売開始の当日に「北九州の皆はこれで楽しんでくれ」と宣伝していましたが、その約1時間後にガチャを回してこの“超レア”が当たったのか、即座にスタッフを呼び出す事態となっています。本人のアイデアではなかったのか……。




 同グッズの超レアについて“企画制作したスタッフ”に伺ったところ、カプセルトイ第2弾の今回は、キタキュウマン本人からの「前回にはないものを」という要望により、第1弾にはない「超レア」を加えることになったとのこと。「しかし、そもそもキタキュウマンは仮面ラ○ダーさんのようにパワーアップやフォームチェンジをすることがないため、超レアに値するデザインがなく、納期も迫っていたことから、このような形となりました」とスタッフ。やはり一番の敵は納期だったか。

 あまりに意表を突いた“超レア”に、Twitterでは「声出して笑った」「ふいた」「天才の発想」と7万リツイートされる人気に。ちなみに同カプセルトイは北九州市小倉北区魚町2丁目にある「インクスポットビル」1Fにて、しばらく設置されているそうです。

 なお、POPの下部にある注意書きには「不良品以外の返品・交換はできません」のあとに、しっかりと「特に、超レアに関してのクレームは一切受け付けません」との表記が。どうやらヒーローよりスタッフの方が一枚上手だったようです。


北九州 ご当地ヒーロー キタキュウマン カプセルトイ 缶バッジ 超レア ハズレ そのまんま 超レアが出ても喜べる人だけ回しましょう(※編集部で拡大)



画像提供:キタキュウマン公式Twitterアカウント(@kita_q_man)



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2008/04/news130.jpg レディー・ガガ、渡辺直美の「Rain On Me」パロディーMVを絶賛 早くも“1000万回再生”に迫る勢いに
  2. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. /nl/articles/2008/03/news017.jpg 母犬「私の赤ちゃんを助けて……」 真冬の排水管で暮らすワンコ親子を保護→元気に成長した姿に涙があふれる
  4. /nl/articles/1809/03/news057.jpg 「稟議=りんぎ」「消耗=しょうもう」ではない? 現代人には分からない“漢字の本来の読み方”
  5. /nl/articles/2008/04/news071.jpg 「何で顔を隠すの?」 安藤美姫、娘とテレビ初共演 “顔出し”解禁は娘の一言が転機に
  6. /nl/articles/2008/03/news094.jpg 「子どものため」って何だろう? 手作りの食事にこだわりすぎてうつ病になったお母さんが、「ポテサラ事件」に思うこと
  7. /nl/articles/2008/03/news020.jpg ブロックたたき骨折、謎キノコ食べて下痢 無謀過ぎる男を描いた4コマ「マリオになりたかった男」ラストで感動が押し寄せる
  8. /nl/articles/2008/03/news109.jpg 「半沢直樹」大和田、再び“土下座”なるか? 伊佐山と裏で結託するも……怒濤の展開にネット考察盛り上がる
  9. /nl/articles/2008/03/news064.jpg LINEヘルスケア、悩む人に「死ぬのが正解」「低レベル」「ガキンチョ」と言い放ち炎上 登録医師の「利用規約違反」があったと謝罪
  10. /nl/articles/1906/06/news080.jpg 「顔はお父さん、全体はお母さんの遺伝子が」 仲村トオルの娘・ミオが初グラビア、“176センチ”の抜群なスタイル披露