インタビュー
» 2019年09月30日 08時00分 公開

「岩手とは両想いを乗り越えた家族のような関係」 CM撮影直後ののんに直撃したら、ホンワカする答えが返ってきた

“稲穂”役を演じるCM撮影現場にお邪魔しました。

[ねとらぼ]

 のんさんが“稲穂役”を演じるCMが9月30日に公開。JA全農いわてのブランド「いわて純情米」をアピールするCMで、のんさんが“稲穂”として雨風でずぶぬれになりながらも力強く「絶対負けない。むしろありがとうだよ!」と叫び、次第に天気が回復する……という一風変わったストーリーが展開されます。

 ねとらぼ編集部はCM撮影直後ののんさんを直撃。オフィシャルと合同でインタビューし、「稲穂役」の感想や岩手への思いを聞きました。

のんさんインタビュー(字幕あり)

のんさんの「絶対に負けない」「むしろありがとうだよ」

 CMは、14トンの水を使って水田を表し、雨や風が吹くという大掛かりなスタジオセットで撮影。ものすごい数のスポットライトも当たるので、スタジオ内はムッとした熱気がこもっていました。水の中に入って強風や雨に打たれる――という激しい撮影を終えたのんさんは、疲れを見せないふんわりした笑顔でインタビューに応じてくれました。

いわて純情米 びしょ濡れになる激しい撮影
いわて純情米 終了後に、セットを背景にインタビューしました

 稲穂役は初めてだったと言うのんさん(“稲の妖精”役は過去に何度か演じた経験があるそうです)。撮影中は目に水が入ったりもしたとのことですが、稲穂の気持ちになりきったと振り返ります。

 「雨に打たれても、どんな時でも頑張るというか、いろいろな自然の中で愛をもって育っているんだという、稲穂の気持ちを受け取ってもらえたらいいなと思います。どんな時でも愛をもって頑張っていくんだという強い気持ちが、岩手のみなさんの気持ちともリンクした気がして、すごくステキなCMだなと思いました」

 CM内でのんさんが叫ぶ「絶対に負けない」「むしろありがとう」というフレーズを、のんさんと重ねるファンも多いのではないでしょうか。フレーズにちなんで「絶対に負けないと思うこと」を聞くと、のんさんは少し考えてこう答えました。

 「私は何かをやりたいと思ったときに、それに向かって難しいことを考えずにビューンと突き進んでしまうタイプなんです。後先考えずにやりたいことに向かっていくというか、やり遂げるまで止まらない暴走機関車というか(笑)、そんなところは誰にも負けないと思います」

 ちなみに「むしろありがとうと思ったこと」は、2019年6月にリリースした「ベビーフェイス」にまつわるエピソード。

 「プロモーションのために、トークイベントを何度かやらせていただいたんです。私はすごく話下手でしゃべるのが不得意なので、『はぁ〜、トークイベントか〜』『自分がずっとしゃべっていなきゃいけないので、難しいな』とすごく気が重かったんですけど(笑)、回数を重ねるごとに段々しゃべれるようになってきて、以前よりもトークスキルがちょっとだけ上がったような気がしたので、『むしろありがとう』だよと思いました!」

岩手とのんさんの“両思い”の関係

 のんさんがJA全農いわてのイメージキャラクターを務めるのは2017年から3期連続。また、JA全農いわてだけでなく、ほかの岩手の企業でもイメージキャラクターを務めています。のんさんと岩手の関係は“両想い”と称されることがあるほど。岩手への思いを聞きました。

 「もうこれは皆さん公認だと思っていいんじゃないかなと私は思っているんですが、岩手を第2の故郷、自分の地元のように思っているので、すごくなじみのある土地ですね。しょっちゅう岩手に降り立つことがあるんですけど、懐かしいという感じではなく、『ただいま!』と“帰ってきた”気持ちになれる、すごく安心で心が安らぐ場所です」

 岩手の好きなところを聞くと「お米がおいしいところです!」「毎回岩手に来るたびに、岩手にいないときも、ごはん(白米)を食べるたびに岩手純情米のことを思っています」とアピール。また、岩手に訪れた際には、岩手の人々がよく声をかけてくれるのだと話します。

 「『のんちゃんだ!』『おかえり!』とみなさん言ってくださいますね。なので、岩手のみなさんには公認で、“地元”にのんちゃんが帰ってきたって思ってもらえているといううれしさがあります。(岩手とのんさんは)両想いだし、それも乗り越えて家族のような感じだと思います」

CMカット

いわて純情米
いわて純情米
いわて純情米
いわて純情米
いわて純情米

メイキングカット

いわて純情米
いわて純情米
いわて純情米
いわて純情米
いわて純情米
動画が取得できませんでした
いわて純情米CM
動画が取得できませんでした
のんさんインタビュー(オフィシャルVer)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/21/news155.jpg 伊藤かずえ、13年間ともにした愛車とお別れ 総走行距離は14万キロ超で「今まで本当に有り難う」と感謝
  2. /nl/articles/2110/21/news173.jpg だって安室ちゃんがついてる! 中川翔子「この写真を見れば生きていける」1枚が100人力どころじゃない頼もしさ
  3. /nl/articles/2110/22/news092.jpg ROLAND、“両サイドの巻き髪”が強い新ヘアに賛否 称賛の一方で「あぁ金髪ローランドが恋しい」との声も
  4. /nl/articles/2110/22/news077.jpg つるの剛士、10年前の家族ショットに時の流れ実感 “このころ影も形もない次男”にしみじみ「今年は七五三」
  5. /nl/articles/2110/20/news095.jpg 「これはガチ長所」 採血で発覚した思わぬ長所を描いた漫画が「うらやましい」と話題に
  6. /nl/articles/2110/21/news013.jpg カリスマ美容師が子猫をスタイリングした結果…… 笑撃の仕上がりが電車の中で見てはいけないやつ
  7. /nl/articles/2110/22/news028.jpg 「あなた一日中家にいるの? はー…シンドイ」→妻が不機嫌になった意外な理由 “ちょっと怖い妻”の漫画がおそろしくかわいい
  8. /nl/articles/2110/21/news050.jpg 「攻殻機動隊」タチコマの“コスプレ”がすごい完成度 人が乗れて走ってアームも動く!
  9. /nl/articles/2110/21/news010.jpg “新人猫の受け入れに精魂尽き果てた管理職の猫です” あおむけで脱力寝する姿に「おつかれさま」「昇給してあげて」と励ましが集まる
  10. /nl/articles/2110/22/news094.jpg ガンダム作中の食事を再現したメニューがガンダムカフェに登場 「連邦軍の配給食」「アーガマ艦内食」など

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる