ニュース
» 2019年09月30日 16時18分 公開

宮城県で「ラプラス」コラボ観光キャンペーン ポケGOでラプラスと出会いやすくなる企画も

ラプラスマンホールも登場。

[ねとらぼ]

 宮城県は2019年10月から2020年3月まで、みやぎ応援ポケモン「ラプラス」をテーマにした観光キャンペーン「ラプラス プラス 宮城巡り」を展開します。

ラプラス プラス 宮城巡り ラプラス プラス 宮城巡り

 村井県知事がラッパーにふんして登場するラップPR動画の他、キャンペーンガイドブックを作成(観光関連施設、JR北海道、JR東日本管内主要駅で10月1日から配布、なくなり次第終了)。ラプラスをデザインしたマンホールを10月上旬から県内沿岸の15市町に設置し、また県内全スキー場にラプラスのスノーチュービングを用意します。

PR動画
ガイドブック
ラプラスマンホール ラプラスマンホール

 スマホゲーム「Pokemon GO(ポケモンGO)」では、10月19日から11月4日まで宮城県全域でラプラスに出会いやすくなる予定。初日には気仙沼市内で、ラプラスグリーティングなどの特別イベントを開催します。

 ラプラスの創作こけし、ラプラスの白石温麺、銀鮭ほぐしなどのコラボグッズ、県内40カ所をめぐるスタンプラリー(2019年11月1日〜2020年2月28日)、トレッキングコース「宮城オルレ」でのコラボイベントも予定しています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.