ニュース
» 2019年10月03日 22時16分 公開

アニメ「serial experiments lain」本編カットのオーナーになれる デジタル所有権を販売

アニメーションカット10点などを抽選販売しています。

[ねとらぼ]

 アニメ「serial experiments lain」の本編カットやアートワークなど20点のデジタル所有権の販売が行われています

オーナー証明書

 販売を行っているのは、ブロックチェーン技術を使ってアニメやマンガ、ゲームのアートワークのデジタル所有権を売買できるサービス「Anique」。キャラクターデザイナー、安倍吉俊さんのアートワーク9点、アニメーションカット10点を抽選で、ファーストキービジュアル1点をオークション形式(3万円〜)で販売します。受付は10月10日正午まで。

 アニメ本編カットのオーナーになると、購入者限定特典として動くlainの「シネマグラフ」を保有可能。その他オーナー特典として、オーナー証明書、作品に関連するラフなどの制作物や特典コンテンツを閲覧する権利がついてきます。またアートワークのオーナーは、超高精細出力技術で制作した額装絵を注文可能です(別途料金がかかります)。

アートワーク
ファーストキービジュアル

 Aniqueでは先にアニメ「進撃の巨人」のアートワークのデジタル所有権を販売しており、lainはそれに続く第2弾の企画となります。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.