ニュース
» 2019年10月04日 11時40分 公開

都内で配布中の「ぼく、土ラえもん。」特報新聞がかわいい! どこでもドアを開くとお引っ越しメッセージが登場(1/2 ページ)

ド曜日へお引っ越し。

[Kikka,ねとらぼ]

 10月4日から都内で配布されている「ぼく、土ラえもん。」プロジェクトの新聞がとってもかわいいデザインです。どこでもドアを開くと、アニメ「ドラえもん」の放送枠お引っ越しメッセージが登場する仕掛け。


ドラえもん 「ぼく、土ラえもん。」プロジェクトの特報新聞(実物)

 テレビ朝日系で毎週金曜日に放送しているアニメ「ドラえもん」が、10月5日から毎週土曜午後5時からの放送枠にお引越しすることを記念して制作された朝日新聞の特報は、大きく描かれたひみつ道具「どこでもドア」が目を引くデザイン。

 紙面を開いてみると、「ぼく、土ラえもん。」と、ドラえもんのロゴフォントで書かれたメッセージが登場し、「ド曜日」「もう、ただの『土曜日』じゃない。」と書かれています。またさらに紙面をめくるとどこでもドアが再び現れて「はじまるよ。」とのメッセージで締めくくられており、なんだかほっこりした気持ちになります。


ドラえもん 「ぼく、土ラえもん。」のフォントがかわいい!

ドラえもん ド曜日

ドラえもん いよいよ土曜日にお引っ越し……!

 この特報新聞は10月4日8時30分から東京都港区新橋駅銀座口・SL口と東京都新宿区新宿駅西口・南口周辺と東京都豊島区池袋駅東口マツモトキヨシ前と東京都千代田区有楽町駅京橋口で、10月5日11時から東京都江東区豊洲駅付近豊洲交差点周辺と東京都世田谷区二子玉川駅西口周辺と東京都港区品川駅高輪口周辺で配布されるもので、各場所ともに配布予定数に到達次第配布が終了となるほか、配布場所や時間は天候等によって変更される可能性があります。ドラえもんファンにとってはぜひゲットしたいこの新聞、気になる場合は早めに配布場所を訪れてみるとよさそうです。

【2019年10月4日12時45分追記:配布元から10月4日分の配布場所が変更になったと連絡があったので、一部記事を修正・追記しました】

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」